病院の食堂(北九州で)

一昨日、循環器系(心臓病)で評判が良いという病院を親族と訪ねた。
まずは車で病院の駐車場へ。そこに車を置いて、そこから専用のバスで病院へ。

病院自体は総合病院なので大きくはあるが巨大な病院というわけではない。総合受付、そして各診療科の受付へ。多い。待合室は人であふれている。嫌な予感。ほとんどが予約の人のようだ。初診なので致し方ないと思いつつ、これでは診察はいったい何時になるのやら。
結局2時間まってやっと診察室へ。検査を全て終えて、ご飯を!と思ったのが3時半。二人ともくたくた。お腹はぺこぺこ。笑

看護婦さんに、やっとご飯が食べられると言ったら、私達も先生もまだご飯食べてません。食べる時間なんてありません!と言われちゃった。ご苦労様です。先生も看護婦さんも受付のかたも本当に忙しく動き回っていた。受付から運ばれて来る大量のカルテと資料。この病院はそれを段ボールの箱に入れている。専用の台車などに書類を載せて、それ担当の人が優雅に運んでくる大学病院などとはちょいと雰囲気が違うようだ。

検査を待っている間、隣の方が話しかけてくる。ご自分の病状、手術の結果、そしてここの先生がどれだけ技術があるかを語ってくれる。壁には貼り紙がしてあって、担当部長さんが予約が多くて、1年に一回しか診察ができない状態というのを詫びている。それが良いのか悪いのか。

前起きが長いな。笑
やっと食堂でお昼ご飯。定食は既に完売。残り少ないメニューからお蕎麦を食べることに。温茶蕎麦天ぷらセット。冷房の効きすぎた部屋に長くいたので、温かいものが欲しかった。
出てきたモノを見てビックリ。温蕎麦というから、普通のかけ蕎麦を想像したいたのだが、どんぶりの中にはお湯にひたった茶そば。それを蕎麦猪口の出汁につけて食べるのだ。予想外。
釜あげ饂飩のお蕎麦版だ。味?お腹が空いていたので、何だって美味しく感じる。が、普通だったらこれは注文しないな。笑 茶そばも延びきっている。

さらに、天ぷらと書いてあったと思うのだが、出てきたのは、魚のフライと海老のフライのみ。まずい。値段は800円。うーむ。病院だから。お腹だけ満腹になって帰宅。27日に入院検査が決定。

夜、姪っ子から早く結婚式の写真を送れと催促の電話。ふぅ~。
by totorisu | 2006-07-20 07:39 | グルメ


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

画像一覧

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル