<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

初誕生のお祝い

昨日から大阪に来ています。
小ウルトラちゃんの初誕生のお祝いです。

昨日はかわいいお洋服を着て、お持ちを背負わされて、ちょい泣き顔の小ウルトラちゃんのかわいい様子を楽しむことができました。
写真はのちほど。
ホテルのパソコンからなので、少しお待ちを。

福岡に戻るとまた激忙し、の状態になるのが怖いです。笑

一升餅を背負わされて。(笑)筑後地方では「餅踏み」といって、紅白ののし餅の上をあるきますが、大阪は丸い一升のお持ちをからう(方言?)のがしきたりのようです。
こがらな小ウルトラちゃんはフラフラ、よたよたで、ちょっと可哀相な感じ。パパも手を放せない様子で。
a0027555_843953.jpg

いろんなものを並べてどれを取るかは、お財布でした。
一生お金に困らないいね。
あ、そうそう言い忘れました。このドレス、ママのお姉ちゃんが新婚旅行先のフランスで買ったものだそうです。
可愛いねえ。
a0027555_843396.jpg


こうやってお兄ちゃんとならぶと、ウルトラくんの成長がはっきりと感じられます。
a0027555_8435649.jpg


by totorisu | 2011-09-18 08:10 | 家族ネタ | Comments(0)

静岡にて

昨日から会議で静岡にいます。

お昼から夜6時までのぶっ続けの会議が終わってから、地元のおいしいものを食べに。
写真はあとで。

今朝もホテルを出て、すぐに会議です。

追記
今日は、9.11.六ヶ月前のあの震災の影響が我が委員会の開催にまで影響を及ぼしました。
例年、委員会は交通費が一番やすくあがる名古屋で実施していました。ところが委員の中に土日が仕事になり、平日にしか実施できなくなってしまったのです。それに時間の関係で場所も変更。

そんな訳で今回は静岡で実施することに。
委員会は2日間、ぶっ続けでずっと部屋にこもりっきりでの話し合い。
実施場所は現地の福祉施設の会議室をお借りすることができました。
その長い長い、真剣な話し合いの頭とおなかを癒やしてくれたのが、地元の名物料理。
今回は静岡おでん、と生シラス。

このおでん。福岡の私にはちょいと衝撃的でした。関西のおでんって透明なおだしにつかったやわらかそうなタネで、串もないですもの。こちらのはあまりスープ的ではなくて、お醤油の色が濃いめ。なんと言っても違うのが、上にかかっている鰹節の粉や青のりのようなもの。
ちょっとお味の想像がつかないでしょう?
これ、以外といけます。この振りかけてあるのは、さば節の粉と青のりなどなんだそうです。
お土産に買ってきましたけどね。(笑)
a0027555_23434787.jpg



生しらすは、福岡では食べられないですね。私も初めてでした。さっぱりとしていて、美味しいです。
a0027555_2345773.jpg



ついでに富士山の写真も1枚。ちなみに静岡市内から富士山は全く見えませんでした。涙。
これは、朝の便の飛行機からの写真です。
到着は富士山静岡空港。静岡市から高速バスで1時間ほどかかる場所にありました。周囲に建物はほとんどなくて、福岡空港とは全く違った雰囲気です。
a0027555_23531156.jpg


by totorisu | 2011-09-09 09:47 | おばば | Comments(0)

追悼

少し前に全難聴で広域派遣を担当されていました、奈良難聴協会の上田牧子さんの訃報を知りました。

葬儀では地元の要約筆記者が悲しみの中、涙もみせず、情報保障などの対応をしていたと、要約筆記仲間が教えてくれました。

ご存命中はいろいろとお世話になりました。ご指導いただいたこと、感謝しています。
ご冥福お祈り申し上げます。
by totorisu | 2011-09-03 22:07 | 要約筆記 | Comments(2)

リベンジ研修の最終回

先月の20日、先月から続けていた研修の最終回をやっと実施することができました。

今回は実技のみ。それもチームを組んで入力したものを、徹底してチェックするということをやりました。
内容は要約筆記関連ではなくて、論理性があるもので、経済用語や社会性のあることばがたくさん出てくるという政治に関する大学院の講演内容。
人名もたくさん出てきます。聞いてた内容を、人が抵抗なく読めて理解できる文章に変えていくには、かなり高度で幅広い知識が必要。そういうことも含めてのパソコン要約筆記の技術と基本を理解していただきました。

自分ではこれでいいと思って表出した文言(要約した文章、文字)が、意味としての内容を忠実に再現しているか。微妙に意味が変わっていないか、など。

練習でも毎回こうやってチェックをすることで、通訳を意識し、要約の必要性を身をもって感じることが大事だと。皆様、お疲れ様でした。それに今頃、ブログに掲載をして遅きに失するとはこういうことですね。反省
a0027555_21491568.jpg



また、一緒に勉強会をさせてください。
お声かけに感謝しています。楽しかった。
by totorisu | 2011-09-03 21:59 | パソコン要約筆記 | Comments(2)

東日本大震災で盲聾者は

福岡県盲ろう者友の会事務局から電話で連絡がありました。
NHK教育「福祉ネットワーク」の番組で「災害時盲ろう者への支援は」が放送されます。興味がある方は是非みてくださいと。
昨日、家族が他の番組を観るというので録画をしておいたのですが、その録画を今日観ました。

知らない方のために説明をすると「盲ろう者」というのは目にも聴覚にも障害のある方のことです。一切見えない聞こえないという方もいれば、なんとか光は感じられるけどというかた、大きな文字だったらなんとか見えると様々です。

地震が来た時の状況。
大きな揺れがありしばらく動けなかった。揺れが収まって、歩くと足が痛かった。落ちたガラスの破片などで足の裏をf負傷したことを感じた。それで周囲にいろんなものが散らばっていることを知り、外はもっと危険だろうと思ったので、部屋でじっとしていた。余震も感じ、怖くて、寒くて、不安だった。

携帯電話もワンセグも通じない。停電で来客を知らせるランプも作動しない。外とのコンタクトが切れている状態。二日目、心配した支援者が訪ねたが、来客を知らせるランプが作動しないので、来客もわからない。一人でじっと三日間マンションの部屋で震えながら恐怖に耐えた。
。ドアは閉じたまま。

3日目、心配したご両親が車で訪ねてきた。鍵をもっているので中へ入ることができた。
やっと人が訪れてくれたのが3日目だった。


あらためて、支援の大切さを感じました。
また、普段からそこに支援を必要としている人がいる、そのことを周囲が知っているということが大事なのだということを言われていました。

別の女性は、家族と一緒ですが、蝕手話でずっと支援をしてくれていた人が津波で亡くなられた。
町でただ一人の盲ろう通訳・介助者だった。
おしゃべりをしたり、通訳の支援をしてくれたり、家族の相談にのったりと、支援の中心になってくれていた人がいなくなったのだ。彼女の心にはぼっかりと空洞が。寂しいと。
近隣に通訳介助者はいない。一番近いところからでも車で1時間かかるところにしかいない。

これから町は通訳介助者の養成を始めるといってくれているが、講座を修了してもすぐに通訳ができるわけではない。養成には長い時間がかかる。
普段からの継続した養成がいかに大事かがあらためてわかる。

まずは、できることからです。
by totorisu | 2011-09-02 15:35 | 聴覚障害関係 | Comments(0)

アンケートのお願いです

前に東京の三田フレンズで紹介いただいた、透明マスクを研究していらっしゃる松村さんから連絡がありました。
商品化発売を前にしてアンケートが欲しいということのようです。
関係者の皆様、どうぞご協力をお願いします。(決して強制ではありませんよ)

以下です。

透明マスクにご協力頂く皆様へ

ネットメロンの村松です。長らくご無沙汰致しました。
9月に入りましたが、暑い夏が続き、峠は越した感はございますが今しばらくの
ご辛抱かと存じます。
昨年12月より皆様にご紹介をして参りました「透明マスク」でございますが、
この度、新型「透明マスク」の量産試作が出来上がり、「三田フレンズ」様と
そのご紹介で手作り試作の体験等ご協力をいただいた(団体、個人)様に、逸早
くご連絡を差し上げると共に、サンプルをお送りして試着アンケートにお答えい
ただきたいと考えております。

本メールには、その序として、ご支援要請文書・開発の経緯文書を添付し、ご案
内とさせて頂きます。
今回のアンケートの趣旨は、この秋後半にも製品としてご案内できるようにする
ため、皆様から今モデルをご試着頂いたご感想・ご意見を参考とさせていただき
たいと考えているものです。
是非ともご協力頂けますこと、お願い申し上げます。

アンケートは、できるだけ記名式でお願いをしたいと考えておりますので、
本メールでのご連絡とさせて頂きました。
アンケートにお答え頂けます方は、このメールにご返信下さいますようお願い申
し上げます。
尚、試着用の「透明マスク」とアンケート用紙、返信用封筒は、ご指定場所へ送
付させて頂く都合上、送付先住所・ご氏名を返信メールに記載ください。また、
複数名ご希望の場合は、「部数」のご指定と代表者様でご連絡ください。
★更に、ご関係の皆様、団体様等、ご紹介賜りたく存じます★

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。
皆様からのご連絡、お待ち申し上げております。

--
----------------------------------
ネットメロン有限会社
村松 英和
〒431-3114静岡県浜松市東区積志町126
(Tel&Fax)053-433-9217
(Mob)090-9204-5230(外出時)
URL: www.netmelon-inc.com
e-mail:h-muramatsu@netmelon-inc.com
twitter:Netmelon_Mura3
by totorisu | 2011-09-01 14:17 | 聴覚障害関係 | Comments(0)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31
題名で、インドカレーなら..
by mamicha2 at 15:49

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル