<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

不謹慎

そう、不謹慎な!って叱られそうな・・・。
でも、こういう風刺漫画って以前には新聞にありましたよね。
今は権力を怖がったり、辺な自粛モードであまり見られなくなりましたが。
ツイッターで知りました。あるデザイナーさんの作品です。(追記)

http://twitpic.com/4dvsvf

そういえば、最近の流行語で「エダる」というのがあります。
そう、恵まれない上司の下で頑張るというような意味だそうです。
by totorisu | 2011-03-30 11:09 | おばば | Comments(0)

真贋力

テーマを見て、え?何て読むの?と思ったあなた。(笑)
「しんがん」です。本物と偽物の意味。

まあ、ちょっとこのことばが適当かどうかは置いておいて、おばばの鼻がちょっとだけ高くなったお話を。

妙齢の娘が久し振りに友人の結婚式へ。
それはそれは豪華な結婚式のようでした。最後には花火まで上がったのだとか。

そして深夜帰宅。当然引き出物を。
何かしら?興味津々のおばば。箱には深川ミラノコレクションと。そうあの有田焼きの深川製磁がイタリアに出している店舗の商品です。
おお、すごい!開けてみました。あれ?
これ、同じ・・・。

そう去年の有田の陶器市で、家族は誰も認めてくれなかったけど、すごく買い物だったと思ったお皿2枚。
深川製磁のテントのお店でした。おじちゃんがもう最後間近にここにあるのはもう1つ500円でいいと叫んだ瞬間。おばばはそのお皿をてにしていました。これ!と渡すと裏を見たおじちゃん。あ、これは違う・・。
おばば、すかさず強引に、だって言ったでしょ!
おじちゃん仕方ないという顔をして、ぶつぶつ言いながら紙に包んでくれました。

そのお皿が右側のものです。
a0027555_13441043.jpg


どう見ても全く同じもの。
ただ裏の文字がイタリア語か日本語かの違いだけ。エッヘン。
by totorisu | 2011-03-29 13:45 | おばば | Comments(0)

懸念と現実

このサイトもそうですが、福島第1原発事故に関して何か書けば、煽るな、大袈裟と色々と言われました。
しかし、現実はその不安、懸念と言われる方向へ。
いえ、その方向へではなくて、最初からそうなっていたのです。報道の内容が本当に信頼できない状況。

何年か前にMOX燃料関連のものがヨーロッパから日本に送られてくるときに、原子力発電反対の人たちが声をからして叫び、デモをしても誰も耳を傾けませんでした。政府が安全と言っているのに、というわけです。
だけど世界ではそうではありませんでした。反対派と言われる人達がさまざまな抵抗をしたのです。
参考資料。(原口議員著「平和」より)
http://kakujoho.net/rokkasho/19chou040317.pdf
日本はどうしたか。日本に着いた燃料はこっそりと夜中に運ばれました。すべては秘密裏のうちに。
そうまでして作ってきた原発、プルサーマル発電が今こういう状態です。
何がいけなかったのか、何が足りなかったのか、私たちは考えなければなりません。

まだ汚染は始まったばかりです。なんとか今の状況でくい止めて欲しい。
世の中のお母さんと言われる人たち、子どもを育てる世代、そして私のように孫の成長を楽しみにしている世代、すべての人たちが、深い知識は持ち合わせていなくても、将来の地球の自然に、将来の日本に、将来のこの地が平和で安全に暮らせるように考えましょう。
自分さえ幸せだったらいいというだけでは、決して世の中は平和にならないことを知りましょう。

最新のニュースです。
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032801000607.html
そして今日のニュースでは。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/281766.html

問題はこういう大事なニュースがメディアでは簡単に短く、内容まで伝えられていないということです。


こどもの写真は癒されます。
a0027555_7412848.jpg


by totorisu | 2011-03-29 07:41 | 時事 | Comments(0)

医療スタッフとして現地に行かれた看護師さんの日記

ツイッターで読んだ日記です。
涙で読めなくなる部分もありました。
みんなに読んで欲しいと思って。
http://bit.ly/gI5oCQ
by totorisu | 2011-03-27 21:07 | 時事 | Comments(0)

今私にできること

今回の震災で私たちにできること。
特に遠く離れた九州に住むわたしたちにとっては募金をすることくらいしかできません。

そのことを歯がゆく思っているあなたに。
そう何もしなくてもいいのです。ただ・・・・
マザーテレサから

http://www.earthinus.com/2011/03/mercy-of-mother-teresa.html
by totorisu | 2011-03-22 09:48 | 時事 | Comments(2)

韓国で作られた震災の映像

これは韓国の方が今回の東北関東大震災の状況を映像かされたものだそうです。
隣の国の方々の暖かさが伝わってきます。
映像の前で大泣きのおばば。

小声で一言。(あのね、チャン・グンソクのメッセージもあるよ)
http://www.youtube.com/watch?v=F1lhwSTqe-Y&feature=youtu.be
by totorisu | 2011-03-21 09:38 | 時事 | Comments(2)

情報保障(通訳その他)

この震災があってから以降、NHKのニュースには殆ど字幕がついています。
それもナマ字幕というやつです。

ところが急に会見などが入ることが多くなりました。
東電とか原子力保安院とか内閣官房長官の会見と言ったものです。原発などのこともあって、こういった内容にはみんな敏感になっています。ところがこういう時に限って字幕がつかない。
インターネットをチェックしていると、ろうの方や難聴者の方が文字を求めてインターネットないで右往左往していらっしゃる様子がうかがえます。

そう言う中、長野サマライズというところが字幕がつかないNHKニュースの時間を中心に、携帯電話やパソコンに遠隔通信で字幕を発信するという活動をされています。
希望者が殺到しているようで、数日前はアクセスが切れてしまう状況にもなりました。
東北以南の人のために新しいアドレスが作られた程です。
下記がその字幕の写真です。
a0027555_17301178.jpg


by totorisu | 2011-03-20 17:31 | 聴覚障害関係 | Comments(0)

村上龍の寄稿記事

作家の村上龍がアメリカのニューヨーク・タイムズに寄稿したという記事の日本語訳文が掲載されています。
アメリカ人からも賞賛されているということです。
こちら↓
http://www.timeout.jp/ja/tokyo/feature/2581
by totorisu | 2011-03-19 08:10 | 時事 | Comments(0)

いざとなるとNHK

正直言っておばばは普段あまりNHKを見ない人なんです。
お年寄り相手の番組みたいだったり、内容がかったるかったりで。
ところがこの1週間はNHKが中心になっている。普段は浮世離れ的でとろんとした感じのNHKが今回の報道では一番まともなように思える。これは不思議だ。

福島第1原発の報道に関しても、行政関係や東電関係者の発言に矛盾があれば、きちんとそこを突いている。おかしいことはおかしい、と言い、危険なことは危険という。これが最も大事なことなのだ。

企業や特定の組織、団体に影響を受けない報道機関というものの大切さをあらためて感じている。

話は変わって、
今、なにもしない、注視だけのはずの野田さんが動いたようですね。(為替)76円はひどすぎる。

癒しの写真をどうぞ。
a0027555_9225954.jpg


a0027555_9242594.jpg


3月の初節句のお祝いです。
こんなに大きくなりました。
a0027555_928490.jpg


by totorisu | 2011-03-18 09:57 | 時事 | Comments(6)

リテラシー

今の日本の報道は、片方が危険と言えば、片方ではいや安全だ大丈夫だという。
いったいどれを信じたらいいのか。

我我はこれまでさまざまなリテラシーの必要性というものを言われてきた。
いまこそそのリテラシ-、「与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力」が求められている。

慌てたり、扇動したり、恐怖したりする必要はないが、落ち着いて自らを予防すること、それなりの知識を身につけておき、必要な時に活かせるようにすることだと思う。

その1
mainichi_kibou 1日に必要な水は飲用が約2ℓ、口をすすぎ手足を拭くなど衛生用が約2ℓ。3人家族が3日間生き延びるには36ℓの備えが必要(水ジャーナリストの橋本淳司さん)

その2
距離感覚。
テレビや報道で半径20キロとか30キロ範囲などということばがたくさん出てきます。
私たちがその距離感覚をどれくらい持っているか。
少なくともおばばは、この距離感覚に非常に乏しいのです。
ここに、福島第1号原発からの距離が示されています。
外側の大きな円で300キロです。
a0027555_94138.jpg


その3
avexnews 【赤ちゃん・ミルク】赤ちゃんのためのミルクがない場合は約5%の砂糖水を作ってスプーンやコップで飲ませてください。目安はコップ1杯(200cc)にスティック砂糖2本分。哺乳瓶がなくても、赤ちゃんはコップからでも飲めます(石井第一産婦人科クリニックの石井廣重院長) 

その4
これはこっそり書いておく。あるブログを転載したツィッターから。
16)「放射能の半減期という言葉を聞かれた人は多いだろうが、放射性物質にはそれぞれの放射性物質に固有の「半減期」があって、放射能が半分に減る期間である。プルトニウム239の半減期は約2万4000年なので、私たち人類が存在するかどうか分からない14万年後でもまだ64分の1である」
by totorisu | 2011-03-16 07:05 | おばば | Comments(0)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31
題名で、インドカレーなら..
by mamicha2 at 15:49

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル