<   2010年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

お花がまた届きました

へへーん、こういうことって重なるのねえ。
お花がまた届きました。
玄関には先日買ってきたカサブランカと白百合。テーブルにはおばばの誕生日祝いの花束。
そしてもう1つ。かなり大きな花束です。
a0027555_22451244.jpg


黄色と緑を中心にした素敵なデザインの花束です。リボンもグリーンに金色のラメが入っていて。
それに薔薇もたくさん。パパ殿に職場の方から。またお引っ越しなんです。
皆様、本当にありがとうございます。感謝

ひとまず明日と思って花束を解体して驚きました。最近はジェルが入っているのですね。以前は水に浸したティッシュペーパーがぐるぐる巻にしてあったりしたのですが、銀色のビニールホイルのようなもので包んであって、その中に保水ジェル。
うーんすごい。ってどこに感動しているのだ。(笑)
だんだん時代遅れになっていくおばば。(笑)
by totorisu | 2010-07-30 22:49 | 家族ネタ | Comments(0)

プレゼントのお花が満開です

お誕生日プレゼントのお花が満開で苦しそうだったので、花器に。
今が一番美しいかも。

娘はピンクで揃えて欲しいと注文したのだそうです。
ピンク、とても可愛いいです。
ありがとね。
a0027555_14515173.jpg

by totorisu | 2010-07-30 14:52 | 家族ネタ | Comments(0)

久し振りのサークル例会

おばばは地元のサークルではなくて、かなり離れた地域の要約筆記サークルに加入しています。
だから例会は月に2回あるのだけれども、そこに通うのが大変。昨年頃から体調もあまりよくなかったので休みがちだったのですが、サークル会員がパソコン要約筆記に本格的に着手したいというので、ちょっと心を入れ替えて、再度通い始めることにしました。

ただ、例会の時間が午後8時から10時まで。終わって、車で帰宅すると11時です。遅すぎる・・・。
娘の仕事が遅いと旦那様は一人で夕食をとることになります。それがなんだかねえ、嫌なんです。
お昼間にしてもらいたいけど、皆さんお仕事がある。かといって土日だと私も困る。

ああ、仕方ないか。ちょっと頑張ってみよう。

あ、N会長、ロイズのチョコレート、めっちゃ美味しかったですよ。ありがとうございます。
それと、TさんYさんという利用者が必ず参加してくださるので、とても懐かしい。これが原点なのよねえ。
by totorisu | 2010-07-29 08:59 | パソコン要約筆記 | Comments(0)

友人が「みんなの手話」で紹介されます

九州にいた頃、親しくしていた友人から連絡がありました。
「よかったらみてください」と。

主宰している「莵座 ロザフィ日吉教室」の様子が、
8/1放送・NHK教育テレビの番組【みんなの手話】内で紹介される予定です。
※放送日:日曜日 午後7:00~7:25/再放送:土曜日 午前11:15~11:40

元々北九州でミニコミ誌の編集長としてとても活発に活動をされていた方です。
by TOTORISU | 2010-07-28 12:40 | 聴覚障害関係 | Comments(0)

世間は還暦という

還暦
ヤフーの国語辞書ではこのように。
60年で再び生まれた年の干支(えと)にかえるところから》数え年61歳のこと。また、その祝い。華甲。本卦還(ほんけがえ)り。「―を迎える」

という訳で最初の干支に戻るという意味なんですね。

よくもまあ、長く生き延びたものです。というとまたそぞろ誰かに叱られそうだが。(笑)
沢山の大先輩に向かって失礼な!と。

これまで自分の友人、身の回りの人、家族、親戚、知り合い、沢山の方がいなくなりました。
それを考えるとこの年と迎えることができるのは、本当に幸せなんだろうなと思います。
そして、普通であること。普通でいられることの素晴らしさ、幸せというものをしみじみと感じることができる年齢にもなりました。

それでも時々、強くて人に厳しい部分がまだまだ覗いたりしますが、軟らかく、豊かで、人を包み込めるような人柄になれるように年を重ねていきたいものです。

でも、おばば自身、そんなに長生きする予定はこれっぽちもありませんでした。若気の至りで、30歳までで十分なんてほざいていたのですから。まあ、なんというか、世間知らずそのものでした。
a0027555_9332172.jpg


a0027555_932185.jpg


で、娘からは花束、夫からはクリームチーズの可愛いケーキと自分のお小遣いから貯めた500円玉がプラスチックケースに入ったのが6本。銀行に行ったら15万円ありました。(笑)
3代目ウルトラくんからは、「ばーば、おめでと」という蚊の鳴くような声でのメッセージ、そして息子のお嫁さんであるもう一人の娘からもおめでとうコール、という家族総出のフルサービス。(笑)
みんなありがと!!
ツイッターでメッセージを下さったかたもありがと!!
by totorisu | 2010-07-28 09:43 | おばば | Comments(5)

ええ!そんな・・・。生のお肉って。

回転寿司屋さんにもある牛刺し。
そして牛のタタキ。私たち普通に食べています。

そう言えば、昔は豚肉は絶対に費をよく通せ、と言われていました。牛だって生で食べることはあまりありませんでした。子どもの頃、アメリカ人が食べるレアのビーフステーク。中はまだ赤い色をしていて、なんだか恐怖さえ感じた時代もありました。が、いまは、ペロチと。

エシャロットやワサビが添えてあるローストビーフ、思わず喉がゴクリとなります、が、これを読んでびっくり。
最近の若者の食中毒傾向についての警告だそうです。
知らなかったあ・・・・

厚労省が定めた「生食用食肉の衛生基準」(平成10年)では、基準を満たした肉のみ「生食用」として流通できる。しかし昨年1年間で生食用として国内から出荷された牛肉はない。
鶏肉は生食を想定しておらず、基準自体がない。
「牛レバ刺し」や「鳥わさ」などの多くは、飲食店側が加熱用の食材を自主判断で生食として提供しているのが実態だ。
by totorisu | 2010-07-27 13:00 | グルメ | Comments(0)

メロンをズルリ・ペロリ

先週実家に帰ったときに、持ち帰っていたマスクメロン。
父のところにお中元で届いた、宮崎産。温室栽培の高級品。こういうのは自分では買わないので、頂くとメッチャ嬉しい。けど我が家では食べるのは私だけ。
とうとう最後の一切れになりました。冷たくて、甘くて香りたかくて美味しい、うーん、ズルリペロリである。
a0027555_10383156.jpg

by totorisu | 2010-07-27 10:39 | グルメ | Comments(0)

レーブド・べべで

昨日、レーブド・べべでケーキを購入。

いつもゆっくりと見たいな思っていたのが、お店のとなりにある建物の屋根。
屋根が瓦やスレートではなくて、緑が美しい芝生のような植物とお花も咲いているのです。
とっても可愛くて。やっと写真に納めることができました。
a0027555_9395640.jpg

by totorisu | 2010-07-27 09:40 | 旅とグルメ | Comments(0)

「耳マーク」ご存じですか?

先日、佐賀県の鳥栖プレミアム・アウトレットモールに出かけたところ、見つけました。

フードコートの奥にあった観光その他の鳥栖市のコーナーに、これがありました。
そう、「耳マーク」の案内です。
聞こえが不自由な方には筆談をしますよ、というマークです。
a0027555_1393050.jpg

こういうのを見ると、ちょっと嬉しくなり、つい写真にとってしまいます。
by totorisu | 2010-07-26 13:11 | 聴覚障害関係 | Comments(0)

盲ろう者通訳会議

ここでも何回か書いていますが、まだまだ世間には「盲ろう」と言っても、その意味、状況を理解してくださる人は少ないです。盲だった人が耳が聞こえなくなったり、耳が聞こえない人がなんらかの原因で視覚障害をおこしたりというように、目、耳、どちらにも障がいを持つ人のことです。

福岡県では、県の身体障害者協会や「福岡盲ろう者友の会」などが中心になって、通訳や介助者などの派遣を行っています。おばばもそこに登録をして、少しばかりですが、お手伝いをしています。

昨日その派遣報告書の書き方、何に補助が出てどの部分はボランティアだとかいう説明会がありました。こういう説明会は嬉しいですね。ちゃんとそのシステムがわかります。
そしてここで、愚痴。ああ、福岡県の要約筆記で、こういう説明会はあまり聞いたことがない。本来どこがするのだろう?
これがずっと疑問に思っていること。以前にして欲しいと派遣関係のところに問い合わせたら、なんと「しない」という回答が返ってきて、目をまん丸にしたことがあったっけ。

まあ、それはいいとして、その後に通訳介助の人達が様々なことを話し合える場、組織がないということでその会を作りたいと言う声があがり、今回がその2回目の集まりでした。
本格的な会とか組織の体になるには時間が必要です。県内で盲ろうの介助や通訳をなさっている方々、みなさん入ることができますので。ちょっとここで呼びかけ。

あ、そうそう、昨日の後半の勉強会は、通訳介助で何か疑問とか質問とかがあれば出してくださいという方式で進行。狭くて、両サイドが危険箇所、足下もいろんなものが落ちている状況での介助方法はどうしたらよいかという質問でした。

未熟なおばばには背中に両手を載せてもらい、幅感覚を伝えて、という一般的な方法しか思いつかないのですが、ベテランの先輩からの助言は本当に様々な方法があり、ちょっと感動ものでした。
通訳者が後ろ向きになり、両手を持って、後ろを確認しながら進む。
肩手を肩に添えて、もう一方で手をつなぎ、危険箇所などの相図をお互いに決めておき、肩に添えた手の上からそれを知らせながら。肩の手に指点字の方法で伝える。
通訳者、盲ろう者とも横向きになって、カニ歩きの方法で、状況を伝えながら進む。
山の危険な細い道で、何もわからない小さな子を案内するようにとか。
本当に危険な場合、一刻を争う場合は、有無を言わさず抱えるとか、最終的にはおんぶだって考えて。
何はともあれ、盲ろう者を危険な目に遭わせたり、転んだりと言う結果になると、信頼関係はなくなる。
その場所の前で一旦止まり、その状況をきちんと説明をすること。
といった危機回避の様々な方法を学ぶことができました。

次回は10月31日(日)クローバーの502研修室で午後1時からの開催です。
by totorisu | 2010-07-26 07:31 | パソコン要約筆記 | Comments(0)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

おおおお! お元気です..
by totorisu at 23:26
規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

画像一覧

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル