<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

研修会

要約筆記の研修会は全要研の主催、各ブロック主催の研修会、支部での研修会、地元の要約筆記関連団体が開催するもの、小さなところでは要約筆記サークルが開催するものと様々。
で、一番大変なのが講師の依頼。その大変さ、予算のなさ、主催者側の要望と講師の要求、開催側の要望をきちんと把握し、講師を選択して、企画側の要望を伝えること。これだけのことでも、企画下側の担当者は、神経がすり減るような思いをするものです。

実際に依頼し、連絡協議を始めてみたら、講師が希望したのと全然ちがっていた。こんなんだったら私がした方が良かったとか、ああ、失敗だったとかいろいろだろうと思うのです。
そういうことを知っているからこそ、引き受けるのには躊躇するのです。

でもねえ、時々、首が縦に動いちゃうんです。身の程知らずなんですよね。

そういう訳で、広島に行ってきました。広島って要約筆記ではかなりの伝統の地域なのです。ベテラン要約筆記者が多く、皆さん一家言ある方ばかり。そういう中で講義をしようなんて、ほんと、他県の方からおばばさん、勇気がありますねと言われるはずです。

でも終りましたあ~~~!(笑)

参加された皆さん、ありがとうございました。あの参加者、あの受講生だったからこそのところが大きかったです。おばばはとても助けられました。感謝しています。
お土産の「もみじ饅頭」も頂きました。美味しかったです。
H夫妻のOHPを囲んでの夫婦漫才も楽しかったです。
本当にありがとうございました。a0027555_9214289.jpg
by totorisu | 2008-09-29 09:23 | 要約筆記 | Comments(6)

山国の道の駅(大分県)

大分県宇佐市までお墓参りに。
忙しくて忙しくて、1分でも時間がもったいない状況なのですが、どうしてもこれだけは済ませたかったのです。だから旅行気分とはちょいと違うのよね。お盆も父の入院で行けなかったので。

お墓には蔦がからまっていました。蔦を取り除き、周囲の草もむしり、綺麗に拭き上げてお花を飾りました。気分的にもすっきりとします。
あらあ、旅行?なんて思わないで欲しい人が広島あたりに。(笑)
直行直帰の予定でしたが、やはりお腹は空きます。帰りに、山国の道の駅の食堂に。ここに入るのは初めてです。ずっと前に来た時は、お財布をわすれてパパ殿と、焼きそばを分けて食べたのでした。侘びしかったなあ、あの時は。(笑)

でも、今日は普通に、ビジネス定食。観光地でビジネス定食という名前も面白いのですが。天ぷらとお蕎麦とちらし寿司。コンニャクのお刺身も。で、750円。安いです。
他の方が食べている、鳥の唐揚げ定食のようなもの、めっちゃ唐揚げがでかい。で、面白いのは、その定食にはハサミが一緒に出てきます。お肉をそのハサミで切って食べるのです。
若い女の人が笑っていました。多分、ハサミだけでなく、そのお肉の大きさに唖然としたのだろうと思います。

近所の田んぼの中には案山子の集団が。
最初、人が集まっていたので、どれが案山子でどれが本物の人間かわかりませんでした。これは全部案山子です。
a0027555_18265984.jpg


a0027555_18273212.jpg


by totorisu | 2008-09-23 18:42 | 旅とグルメ | Comments(2)

昨日は民主党、今日は自民党が。

昨日の民主党代表となった小沢さんの演説、テレビにくぎ付けになりました。最近の政治家の演説に耳を傾け、頷くなんてことあまりなかったので、おばば自身がいささか驚きました。

小沢さん、本気なんだなあ。日本に2大政党制を根付かせたいし、自分が首相になって日本を変えたいと思っているということが、ジンジンと伝わってきた。

そして、今日。自民党の総裁選。予想通りに麻生さんが選ばれた。最初の挨拶が素晴らしかったね。紅潮した顔、笑顔ではなく、厳しい顔つきで今後の自民党を語っていた。変わるね。ポストが人を作るということを言われるけど、まさにその瞬間を見た思いがした。

それぞれの代表に対して、国民はどちらになって欲しいのか意思表示をすべきだ。
国会議員は誰を首相指名するのか。
国民も私たちも真剣に考え、判断する必要がある。格差社会に突入しつつある日本を変えるのは、この今しかないような気がしている。
by totorisu | 2008-09-22 15:23 | 時事 | Comments(0)

浮羽のつづら棚田

歯医者に行って、落ち込んだ気分をなんとか引き上げねばと、お昼はキリンビアファームでお肉でも食べることに。

キリンのコスモスはまだ完全なグリーン。葉っぱのみでした。2.3輪は開いていたかな。(笑)
奮発して旦那はフィレステーキ。ミディアムで。一番搾り。私もグリルてんこ盛りのセットに。
最近は年配の人ばかり目に付く。

このまま帰宅ではもったいないと、浮羽方面へ。ドライブしているうちに着いちゃいました。
山道が大変なのと、現地では交通整理関係の人が少なく、入口あたりは車が大混乱していました。
浮羽のつづら棚田の彼岸花。もう一歩で満開です。
a0027555_19105813.jpg


a0027555_19115342.jpg


a0027555_19113069.jpg


by totorisu | 2008-09-20 19:20 | 旅とグルメ | Comments(6)

パパ殿の誕生日プレゼント

今日、大阪の息子夫婦からパパ殿のお誕生日のプレゼントが届きました。
品物は欲しいと言っていた、小旅行に使えるバッグ。ウエストポーチでは小さすぎるし、なんとなくおしゃれじゃない。今つかっているのでは地図が入らない。

で、送ってきたのです。
素敵です。
写真はのちほど。

おばばは今から歯医者です。トホホ
あまりの忙しさに少し痩せたら、差し歯が見事に抜けてしまいました。笑
by totorisu | 2008-09-20 08:58 | 家族ネタ | Comments(0)

敬老の日

ウルトラくんからお手紙が届いた。
可愛い飛び出す写真付だ。ママのお話では、保育所で作成し、みんなでポストに投函しに行ったのだそうだ。

敬老の日。おばばは三代目に電話をした。
ばーば!の声が聞こえる。こちらが話すと反応もできるようになっている。
可愛いね。

それに今日はパパ殿の誕生日。三代目のおめでとうコールつきのビデオ映像も届いた。
ジイジ オメデトーッ!という叫び声と2つめは「シャボン玉飛んだ~♪」の歌つき。
成長、すごいねえ。
by totorisu | 2008-09-17 00:14 | 家族ネタ | Comments(4)

もう大変!明日は名古屋日帰りでっせ!

明日は全要研の委員会の関係で名古屋に行きます。
で、夕方の新幹線でまた帰ってきます。

今日は午後1ずっとパソコン要約筆記をしていました。
そこで本当に懐かしい方にお会いしました。前にブロック長をしているころの他県の会員さんです。盲ろうの方の触手話で来られていました。
要約筆記の現場や会議などで見かけなくなったなあと思っていたら。でも、とても大切な支援ですものね。絶対に1人では外出できない、盲ろう者の方。1人でも多くの支援者を求めています。
福岡県では28日から盲ろう者介助の養成講座が開始されます。場所は春日市のクローバーです。

と、あまり関係ないことをしゃべいながら。明日の準備です。
by totorisu | 2008-09-13 22:21 | おばば | Comments(0)

裁判員制度

裁判員制度がいよいよ間近になってきた。
要約筆記者の目からすれば、もし聴覚に障害を持つ人が裁判員になったら、その情報はどのように伝えるのか。当然、手話が必要になったり文字の通訳である要約筆記が必要になったりするであろう。

それを見越して、裁判所に見学と研修を申し込んだだ。
事前交渉では、まだ対応がきちんと決まった訳ではないので、要約筆記ということに絞っての研修というのはできないというのが地裁の担当者の回答だった。

我々要約筆記者としては、現実にその必要性がでてきたときに、慌てることなく対応ができるように、その場所、行程、状況など多くの事前知識を得ていたい。何かを要求するとか、突きつけるとかそういうことでありません。一般の方々と一緒の方法で結構です。裁判員制度の説明と見学を設定していただければと説得をした。
そしてそれが実現した。今週の月曜日。

実際に行った感想。
実際の裁判を見学は、参加人数が多かったため、2箇所に分れた(23名)。1つは交通事故関係、もう1つは公務執行妨害。私は公務執行妨害の方を希望した。テレビドラマで映画で芝居で裁判の現場をいくつも見てきた。しかし、それはやはり芝居であり架空であり想像でしかなかった。あの現実の重み。1人の生身の人間が腰縄をつけて刑務官に連れられて法廷にやってくる。一瞬でその空間に引き込まれた。
引き込まれたと言いながらも、要約筆記者としての目、社会の一員として裁判員制度に向けた目。その両方の目で冷静に観察している自分を発見。
実際の裁判の中で発せられる言葉というものを聞いた。早口で聞き取りにくい。慣れない言葉も多く、正確に素早くこれを文字で伝えるということの困難さを自覚した。問題解決は一朝一夕にはいかぬだろう。


終って、実際の裁判員制度で使われる法廷も見学させてもらった。裁判長の左右に広がる裁判員の席。そこに座ってみた。法廷の中全てを見渡せる位置。黒い法衣も身につけてみた。裁判官の席には資料用のパソコンも置かれている。スクリーンも左右の壁に2枚設置されていた。
最後の裁判員制度の説明と質疑応答では、各要約筆記者の真摯な質問が飛び交った。
これから迎える日本初の裁判員制度が、ハンデキャップを持つ人間にとって、安心して臨め、参加できる制度であって欲しいと思う。
by totorisu | 2008-09-10 22:57 | 要約筆記 | Comments(10)

久しぶりですウルトラくん

このところ遠慮していたウルトラくん情報。久しぶりにお届けです。
夏休み最後の日曜日、ウルトラくんとスーパーマンくんは大好きな「トーマス」電車に乗りました。
見て下さい、この2人の笑顔。スーパーマンくんはイガグリ頭で一層の可愛さです。
しかし、この2人、仲がよい。先日のお盆の帰阪の際にも、同じ新幹線で。おばばが送る時は寝ていたウルトラくんもスーパーマンくんが広島から乗ってくるとお目々ぱっちりでニッコニコだったとか。
a0027555_723396.jpg



ウルトラマンくん、大好きな田主丸のブドウを送ったけど、着いたかな?
by totorisu | 2008-09-05 07:25 | ウルトラくん | Comments(0)

あの発言を聞いた時・・・福田首相の心境やいかに

君は金メダルを取ったよ。それは認める。
だけど、首相にご挨拶して握手を求めた後、マスコミに言い放ったあのことば。

おばばはこれを聞いた福田首相、いったいどういう気持なのだろうと、とても気の毒になった。
まさかあの彼の発言が首相に辞任を決意させたとはいわないが、ここまで自分は人気がないのか。それにしてもこの若い少し頭の強そうでないこの若者、いやこの若造。この馬鹿にされ方はいったいなんなのだ。一国の首相とはかくも軽いものなのかと自虐的にはなりますわな。

と、おばばの独断での福田首相辞任表明の真実でした。(笑)

だけど、辞任を表明した時の福田首相の顔は弱気の顔だった。
いままでのフン!という雰囲気ではなかった。どこか身体が悪いのか?
それとも奥さんが病気なのか?彼は奥さんの介護を約束しているんだったよね。
うーむ、やはりナゾだ。
単に選挙の結果を自分の人気の無さの所為にされるのだけはプライドが許さなかったのかな?
by totorisu | 2008-09-01 23:17 | 時事 | Comments(0)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

おおおお! お元気です..
by totorisu at 23:26
規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル