<   2008年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

泣き笑い・・・顎がはずれた!!!

もう、前会長の急逝で悲しみのどん底にいるはずなのに、おばばはどうしてこうなんでしょうね。
明日は葬儀のため予定の歯医者に行けなくなったので、急遽午前中に行くことに。ここのところほとんど毎日通っています。

で、今日はちょっと大がかりな作業、え?おばばにとってですよ。歯医者さんにとっては日常茶飯事のことなんでしょうが。大口開けて長時間。「はい口を閉じていいですよ」優しい歯科助手の声に「はい」と声をだそうにも、口が閉じない!顎の関節が動かない!ヤダ!どうしよう。
「ゆっくりでいいですよ」とまた優しい声が。
ゆっくりったって、あなた、しまらないざんすよ、うがいをしようにも口が・・アワワワ。
「しまらないんですか、これで、あら、せんせ~い!」

「1年に3回ほど、こういうことがあるんですよね」先生がタオルを持ってきて、私の口にくわえさせ力一杯引っ張り上げます、数回してもダメ。ああ・・・。次に前に来て、ヨイショッ!何度かやっていて、顎の関節をマッサージして、押さえてエイヤ!あ、入りましたね。

うーっ、痛かったあ!!かっこ悪い。トホホ
アクビとかの時は気をつけて下さいね。一度やるとクセになりますから。やだーっ!
痛さとおかしさでおばば、半泣き半笑いでしたわさ。
by totorisu | 2008-01-31 15:06 | おばば | Comments(5)

嵐のような1日を終えて

もうまる1日、ずっと携帯とパソコンと電話とファックスのあいまに身体を動かしていた感じがします。伝わってくるのはこれまで関係した方々の驚きの声と悲しみです。
人はいずれ亡くなるものとは思っていても、やはり予期しない死というのは受け入れがたいものがあります。
by totorisu | 2008-01-31 07:31 | 要約筆記 | Comments(5)

訃報です

福岡県難聴者中途失聴者協会の前会長の原武宣治氏が亡くなられたとの連絡がありました。信じられませんでした。
葬儀は明後日、三潴の草苑だそうです。

ご冥福をおいのりします。あまりにも突然だったので、信じられなくて、今、涙が止まりません。
何でだまって逝くのよ!
by totorisu | 2008-01-30 15:11 | 要約筆記 | Comments(4)

福岡県が最低の「要約筆記者への支援」

社団法人全国難聴者中途失聴者連合会が中心となって今、要約筆記者を養成するための新しいカリキュラムを作成し、その指導者の養成を昨年から行っている。
このカリキュラムは「要約筆記奉仕員」のカリキュラムと違ってまだ厚生労働省から全国に通達されていないために、福岡県ではどこも誰もお金を出してくれません。他県では費用を負担しているところが結構あるというのに。

それでも次のカリキュラムができるとなると誰かがそれを伝えていく必要があります。福岡県にそれを知る者が1人もいないという状況は避けなければならない。ということで、昨年に引き続き今年も相棒の要約筆記者と2人、県の推薦をもらって東京に行ってきました。推薦はするけどお金は出さないというこの図式。おかしいですよねえ~。ということで、費用は一切自腹です。2年間で4回の講習会というのに。涙
あの福祉計画、福祉のふくおか県などと県の広報紙に書いてあるけど、全部うそっぱちに聞こえます。選挙前の知事の宣伝としか思えない。

この講習会がどれほど過酷なカリキュラムか少しお話しましょう。
私達は主婦です。仕事ももっていません。当然自由に使えるお金はわずかです。ですから東京に行くにしても前泊なんて考えられない。早朝、4時に起きて福岡空港へ。7時10分台の最初の便に乗って東京へ。講習会の受付けは10時。会場に滑り込むようにしてやっと到着。直ぐに授業が開始。お昼は1時間だけ。直ぐに午後の授業。夕方まで。夕食の時間は1時間のみ。また夜の授業です。夜8時半まで授業が続きます。

それだけで終りではないのです。宿題が出るのです。それからホテルに帰って宿題をやる。
今回はホテルではなくて、節約してウィークリィマンションでした。机があって、すごく勉強には最適の環境でしたよ。
a0027555_852342.jpg
寝るのは午前2時くらい。そして9時半からの授業にまた出る。夕方5時まで授業。この2日間みっちりと組まれた授業を一泊二日の強行軍でやっちまうのです。福岡から東京は遠いのです。お金もかかるのです。福岡県の聞こえない人のためには、この活動が必要なのです。全国的に進められていることに、福岡だけ行かないというわけにはいかないのです。でも、役所もその他の団体も冷たいのです。長崎、佐賀、熊本、宮崎、大分あたりは支援があっています。なのに福岡県だけが、なぜ福岡県の要約筆記者だけが苦しむのでしょうか?教えて!県の福祉課の皆さん、福岡県知事さん

そして今週末また東京で開催される講習会に出席してきます。涙

おばばは、県が費用を支援してくれるようになったら、この記事は直ぐに削除します。(笑)
by totorisu | 2008-01-29 08:57 | 要約筆記 | Comments(6)

朧(おぼろ)大橋

今日の衆議院の予算委員会でも話題になっていた「朧大橋」このおぼろという名前もいかにもという響きを感じてしまうおばばだが、ちょいと行ってみたくなるではないか。
写真をいろいろと調べてみたら、このサイトが一番写真が多かった。政治家のブログのようなのでちょっと気が引けるのだけど、一番はっきりとした写真と記事が掲載されているので。
http://nobuyoshitaka.com/report/oboro.htm

この橋、2004年の土木学会デザイン賞も受賞しています。
http://www.jsce.or.jp/committee/lsd/prize/2004/works/2004n1.html

この場所、我が家から車で1時間ちょっとくらいのところにある、八女市上陽町の山の中。棚田がある美しい場所にとてつもなく大きな橋がかかっています。玄海町のあの巨大な風力発電用の風車を思いだしました。美しい自然の中に超近代的な建築物が出現しているという。

菅さんが言っていました。現場に行ったけど、誰も何も通っていなかったと。一日平均の車の交通量は200台だそうです。1時間に8台くらい?予算がどれくらいかかったかて?ご自分で調べられて下さい。町は1円も使わずに建ててもらって満足だろうと思います。
今日の国会で答弁の中に目的は救急医療で1時間の交通時間の短縮になったと。命を救うのは大事です。でも久留米にはドクターヘリの設備があります。そちらを利用した方が絶対に速そうな。なんだか誰かの歌を思いだしてしまいました。作ってしまえば「あとはおぼろ~あとはおぼろ~♪」
http://www.fukuchan.ac/music/j-sengo2/kokotsunoblues.html
by totorisu | 2008-01-28 16:22 | 社会 | Comments(5)

お相撲と女子マラソン

昨日は福岡市のふくふくプラザと西区市民センターで用事があり、マラソンがあっていることなど全然頭の片隅にもなかった。思い出したのは、大阪の息子夫婦のもとへ行っている娘からのメールで。「お母さん、今テレビ見てる?マラソンの応援しているんだけど。福士がぶっちぎりで走っていった」と。

あ、そうか、今日は大阪女子マラソンだった。コースが息子夫婦のマンションからほど近い道路。うーん!悔しい、大阪女子マラソンの沿道で、ウルトラくんともども応援しているというのだ。テレビにもしかしたら映るかもしれないじゃないか。見たい!!といっても私は今休憩中で、そんなこと言ってられない状況。メールには、トウモロコシにかじりついている、お腹がポンポコリンのウルトラくんのスナップが。(笑)

しかし、人間って勝手なもんだねえ。日頃マラソンや駅伝の放送で、沿道をピースしながら走ったり、道路に割り込んできてテレビに何が何でも映ろうとする御仁に辟易しているはずなのに、身内となったらもう、全然。合図をだしてよ、どこかに映っていないかしらと必至でニュースの映像を目を皿のようにして探すんだもんねえ。(笑)
しかし、帰宅後に見たマラソンのテレビでの映像は想像を絶した。一寸先は闇である。

娘が大阪にいるのは、土曜日、大学のゼミで一緒だった友の結婚式に出席したため。ここんとこずっと友人の結婚式が続いている。あ、これは関係ないか。そんなこんなで、テレビをつけたら丁度朝青龍と白鳳の仕切りのところだった。すごい迫力がある。自分を興奮させ気持を高めようと、バンバンマワシを叩いたり、勢いよくからだを動かしパフォーマンスする朝青龍に、冷静に冷静にと自分に言聞かせているような白鳳。この時点で勝負はあったのかもしれない。
取り組みには流石のおばばも目がくぎ付け。白鳳が勝った時にはおもわず拍手だ。

マラソンにしろお相撲にしろ、スポーツマンとして力を出し切った極限の状況というのは美しい。
by totorisu | 2008-01-28 10:50 | おばば | Comments(0)

今朝の共感「オリックスの宮内社長」

オリックスという会社のことをおばばはあまり知らない。昔、九州でだったかな?プロ野球のオーナーになったことがある会社程度の知識だ。

その宮内社長が今朝テレビに出ていて、刮目する場面があった。
自分の会社で何をすべきかをテーマに社員に提案をした。ワーキンググループが出した提案内容は「ワクワクするような社員教育を!」だった。

それに対して社長が言ったのは「ワクワクする研修?ここは、学校じゃないんだぞ。いい加減にしてくれよ、そんなんで会社は生き残れない。研修勉強?自分でしたらいいじゃないか」。

そうですよね、こういうことは自分で考えて必要であれば自分ですること。少なくとも私達の世代ではそうでした。人間が多くて、いちいち自分のために誰かがかまってくれるなんてことありませんでしたからね。誰かが何かをしてくれるのがあたり前の今の社会にはどうも馴染めません。宮内社長は退職者で一流の人を再雇用しているそうです。これだけで、会社の力になる。こんな貴重な人材を放っておく手はないと。おばば、ニンマリ。

で、おばばの中でオリックスという会社のイメージがぐーんとアップしたのだった。
by totorisu | 2008-01-27 09:02 | おばば | Comments(2)

人工内耳の手術

インターネットの世界で友人になった友が人工内耳の手術を受けるそうで、今入院中です。手術はもうすぐなんですが、1人で不安な気分を打ち消しているのではないかと勝手に心配しています。
よかったら応援してあげてください。
http://ameblo.jp/kikurin0000/entry-10067787613.html#cbox

でも、今頃は若いインターンに囲まれてニコニコしているかもしれないけど。(笑)
白衣を着た学生って、誰でも素敵に見えるから。若いインターンや、素敵な主治医に血迷っている内に手術が成功することを願っています。
by totorisu | 2008-01-25 10:56 | 要約筆記 | Comments(0)

やってくれます三代目。オッパッピィ!

藤崎マーケットの「ラララ・ライ」から突然「そんなの関係ない!」に入り、オッパッピィで終ります。

真ん中の△の矢印のところをクリックしてくださいね。


お正月くらいからお嫁さんが「妙な動きをよくするのですが、何でしょう?もしかしたら、あの「そんなの関係ない!」の真似なんじゃないかと。まさかですよね・・・」と言っていたのですが、どうもそれが現実になったようです。
1歳と2ヶ月のウルトラ君、将来はお笑い?
by totorisu | 2008-01-25 09:05 | ウルトラくん | Comments(2)

スカイマークは合格でした!

これまでの「要約筆記奉仕員」ではなくて、「要約筆記者」の指導者養成カリキュラムの後期課程の講習会に参加してきました。
前期でかなりみっちりと鍛えられて勉強をした気分になっていたのが、1年経つとやはり忘れるのですねえ。そう言う意味では反省の部分がかなりありました。でも、ちゃんと勉強してきましたよ。(笑)

場所は大塚の筑波大学東京キャンパス。
宿泊は節約して東池袋のウィークリィマンション。私知らなかったのだけど、ホテルタイプのこういうマンションがあるのですね。部屋は狭かったけど、キッチン用品やテーブルの設備などけっこう面白かったです。

カリキュラムの内容などはまだここに書くことができませんが、代わりに、聴覚障害者関係での観察事項を少し。
今回は、聴覚障害者関係放送のタレント、キャスターでもあるK本県の難聴協会の会長のM女史と一緒の飛行機でした。スカイマークエアラインズの同じ便ということだったので、空港で待って、カウンターでのグランドアテンダントの対応を観察することにしました。

カウンターには、耳が不自由な方はお申し出ください、筆記で対応いたしますという案内表示があります。そうはいっても、書いてはあっても、スムーズに対応して下さるというところはなかなかありません。

ところが!です。こちらが何も言わなくても、この綺麗なお姉さんは、小さな紙を取り出して、ちゃんと話すべき内容を書き始めました。そしてその紙に書いたものを見せながら、対応をしてくれているではありませんか。
福岡空港のスカイマークエアラインズの難聴者への対応は、みごと合格です
a0027555_1525184.jpg

このように、難聴者への対応を関係者の皆さんが心がけて下さると、利用者も安心して乗ることができますし、まさかの事故の時に取り残されるのではという不安がなくなります。
by totorisu | 2008-01-21 15:20 | 要約筆記 | Comments(4)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

おおおお! お元気です..
by totorisu at 23:26
規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル