<   2007年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今朝のウォーキング

土曜日なので、パパ殿を強引に誘って、ちょっと遅めでしたが、歩き始めました。
いつものコースで、陸上競技場まで歩き、そこから畑の中の道を戻るというコースです。

アヒルがいるかもとあの川にも。今日は釣り人が1人。
川の土手の石に座ってみていると、あっというまに釣果3匹。多分ハヤが。
a0027555_21573613.jpg


自宅に戻らずそのまま駐車場まで歩き、そこからあすてらすの側でやっている野菜の朝市へ。行くと、朝9時からしかレジはできないと言われ、しばらく車で走り回ることに。もちろんそのままキリンのコスモスへ直行。
綺麗でした。今日は見頃かもしれません。
a0027555_2215549.jpg
by totorisu | 2007-10-27 22:03 | おばば | Comments(3)

亀田興毅

協栄ジムの記者会見が朝9時からあって、そこに亀田興毅が1人でてくるというので、注視ではなく家事の合間にチラチラとテレビを見ていた。
最初、1人しか座っていない。遅刻なのだそうだ。また、こう言う時に遅刻かと周囲のレポーターや記者達が色めき立っているのがわかる。

唐突だが、この記事のテーマは亀田興毅である。なぜ興毅なのか。私はボクシングにはあまり興味はない。ただ、いろんな週刊誌は読む。そこに書いてあった記事の中に、小さい頃の亀田興毅が住んでいた地域の人が、みなさん興毅を褒めるのだ。あんないい子はいないと。たぶん、お母さんに逃げられたあと、男兄弟3人と1人の妹の面倒を見てきたのが、この長男の興毅だ。勉強をする時間などなかったに違いない。でも成績も結構良かったらしい。

次男の評判は最悪だったこともついでに記しておく。
そして、そのおばちゃん達が言うには、興毅はどうしてあんなに変になってしもうたんやろか。ということだった。それほどあのボクシング前のパフォーマンスとやらは、歓迎されていなかったようだ。もちろん私もびっくりし、嫌悪感をもって見ていた観衆の1人である。人間やっていいことと、いけないことがある。笑ってすごせることと、笑えないことがある。そのわきまえが彼らにはなかったのだ。

でもね、興毅のパフォーマンスの中にチラリとかいま見える真面目さ、それも嫌いではなかった。弟はちょっとね、ほんもののアホに見えた。だけど、彼も本当はボクシングではなくて、絵やイラストが好きなのだそうよね。

で、今日、その長男の会見があった。
彼はかれなりに頑張ったと思う。そして長男としても立派だった。申し分ない。涙をながさせようとする、記者ではない芸能リポーターのあざとい質問にも、ピシッとした姿勢で目をそらすこともなく、正直に丁寧に自分のことばでこたえていた。真摯しさが感じられた。これで、亀田家も興毅もまた世間に受け入れられると思う。そうでなければ、あの記者の一群は単なるいじめの集団でしかない。
オヤジは嫌いだが、興毅は好きだ。よかった。
by totorisu | 2007-10-26 10:54 | おばば | Comments(2)

まだ続いている朝のウォーキング

昨日は県の講座の講師担当だったので、朝8時ちょっとすぎから春日市のクローバーへ。
毎回講師を担当するためにはかなりの準備期間が必要。基本的なことはテキストにあるので、その内容を押さえながら印象的に、飽きずに、魅力的に内容を伝えるにはどうしたらいいかを考えるのが2週間ほど前から。実際に作業に入るのは3日前くらいなのだが、入れば作業は早い。しかし、そこまで行くのに、何かをしながらも、誰かと話しながらも頭の中は授業のことで一杯。何を使うか?どう進めるか?その内容でよいのか?などなど。

ということで、昨日終わったのだが、もうくたくた。疲れ果てて、家ではものも言いたくない状態。照明もテレビも全て消して、眠っていた。夕ご飯はパパ殿に片目をつぶった。そしてまた寝床へ。

なんで、こう眠いのだ?と考えたら、そうだ一昨日は娘が棚卸しとかで迎えに行ったのが12時半を過ぎていた。それから家に帰って食事をして寝たのだから、夜中の2時くらい?
そして朝5時に起きて歩いたのですものねえ。その後、講座。疲れておかしくないよね。

で、今朝も歩きました。(笑)
a0027555_958090.jpg

住宅街の塀の外の畑に咲いていました。薄暗い中に真っ白な花が印象的だったので、パチリ。何の花?ジンジャーからしら。
a0027555_9583841.jpg

by totorisu | 2007-10-25 10:05 | おばば | Comments(1)

X JAPAN

朝、ウォーキングから戻り夫を駅まで送って戻った。珈琲を淹れて、暫くぼんやりテレビを眺めていて、私の瞳孔は最大限に。

な、なんとあのXーJAPANが再結成されたのだという。映像が映っている。涙が出てきたよ。ファンが1万人も集まったと。そうだろうねえ。嬉しいねえ。トシとヨシキ、早くこうなって欲しいと思っていた。嬉しいーっ!!!!

コンサートとかあるのかしら?チケットとれないだろうねえ。しかし、おばさんスタイルで会場にいくと浮くだろうなあ。グズグズ・・・。

オフィシャルサイトの緊急通告
by totorisu | 2007-10-23 08:11 | タレント | Comments(0)

ウォーキング報告

今朝は温かい。空は曇りなのかいつもよりも暗い。星も先日ほどの輝きはない。

最近発見したこと。
1,日の出前の田畑や電線で鳥は鳴かない。泣くのは一番鶏の鳴き声がきこえ、薄明かくなったころ、一斉にヒバリやスズメの鳴き声が聞こえはじめます。

2,日の出前の空を一番に飛び始めるのがカラス。今日は2羽が赤く染まりはじめた雲を背に二羽で遊んでいるかのように飛んでいました。

a0027555_7473887.jpg


住宅沿いの畑のサツマイモ。花が咲いていました。薄暗かったのでフラッシュをたいて撮影しました。
a0027555_7481036.jpg


何歩くらい歩いているのかチェックしようと自分で数えながら歩き始めて、途中で挫折しました。(笑)
by totorisu | 2007-10-23 07:51 | おばば | Comments(0)

ウォーキング とびっきり早朝

今日からまたパパ殿の出勤が始りました。朝6時23分に家を出て、JRのもより駅まで送っていくのです。だから、その前に歩いて、自宅まで帰ってこなければなりません。

簡単な朝食の準備をして外に出ると、真っ暗でした。空には星があって、秋の冷え込みで空気が澄むのか一層光輝いていました。そんな中をペットボトルを振り回しながら、歩くのです。(笑)人が見たら奇っ怪な姿なんだろうと思います。一昨日くらいから身体が痛みはじめ、今日は右足首の下が、なんとなく靴擦れしたのか、チョッピリ歩くと痛みました。
時間までにもどらなくてはならないので、いつもの田んぼの中の道は通れません。いつも行かない神社の前までで終りです。

夜明け前。ポールのように見えるのは陸上競技場の隣にある、野球場の照明です。
朝焼けというのでしょうか、くすんだ赤い色がとてもきれいです。
a0027555_8342687.jpg


このグレーと赤い色を見て、すごく引っかかる記憶があるのですが、太宰治の小説の中だったかしら?東京空襲の話しだったかしら?防空頭巾がねずみ色で・・・・だったかしら?着物の帯の色だったかしら・・・。うーん、思い出せない、どなたか教えて。
by totorisu | 2007-10-22 08:40 | おばば | Comments(0)

今朝は寒いです

なんだか突然の寒さがやってきたように、冷え込んでいます。
田んぼの畦の雑草にも霜が溶けたような水滴がびっしりとついていました。

そして、川面から水蒸気のような霧が沢山立ち上がって、それが風に吹かれて河上方向に流れていました。ああ、この写真では、絶対に実際の光景はわからないなあ。
それにつけてもデジカメの新しいのが欲しい。だって、うまく撮影できないのですもの。腕が悪いって?ま、それもあるけど、ズームにするとピンボケになるのよ。今はその余裕はないし。
a0027555_758117.jpg

a0027555_7585098.jpg


朝、歩き終わって帰る頃、街が動きはじめる音がだんだんと大きくなっていくのを感じます。高速道路を走る車の遠い音だったり、工場の機械が動きはじめる音なのかもしれません。様々な生活音が少しずつ大きくなって行くのです。それを聞きながら、遠くを眺めて、腕を振りながら歩いている自分がとっても幸せに感じられます。
by totorisu | 2007-10-21 08:03 | おばば | Comments(6)

朝霧の花立山

今朝は土曜日、寝坊してしまいました。
北海道から帰ってきたパパ殿も疲れ気味のようです。1人で飛び出しました。
毎日のウォーキングコースですが、土曜日だからでしょうか、いつもよりも歩く人の多さを感じました。
今日は陸上競技場の向こう側の川の土手から写真撮影。
花立て山の麓の朝霧です。この山の中腹に古墳があります。
a0027555_2047491.jpg

そして今日は柳川市へ。

夜、再度歩きました。今度はパパと一緒です。外は既に暗くなっていました。
途中の団地の公園でなにやらイベントがあっています。灯りに向かってあるくと、そこには沢山の行灯が円形のような模様に並べられていました。

なんだろう?と思って、そこにいた方に声をかけたら、今日はこの地域の方々が集まって観月会を開いているのだとか。だからススキなどを飾っているのですね。公民館の中では、演奏会やお茶のふるまいもあっているのだそうです。参加費300円ということだったので、出がけに財布はいらないね、と言ったことを後悔。でも、なんとなく教養を感じさせる地域イベントでした。
by totorisu | 2007-10-20 21:11 | おばば | Comments(3)

ウルトラくん情報です

先週、ウルトラくんはこうやってママと一緒に飛行機で里帰りしました。
a0027555_1414367.jpg

実家で待っていたのは、これ、完全木製の三輪車です。ママのママが買って下さっていたものです。ウルトラくんのパパが興奮しておばばのところに電話をしてきたほど、すごい三輪車です。まだ、自分で動かせるまでにはいかないようですが。
a0027555_1442173.jpg


実家では、お外で遊ぶのが大好きになったそうで、自分で玄関に行き、外にでようとするそうです。進化だ!こんなに楽しそうに、ああ、我が家には庭がないのだ・・。シュン。
a0027555_1461748.jpg


a0027555_14111181.jpg

昨日は息を吹いて音を出すオモチャでプープー鳴らせている様子の動画も送ってきています。

これは○○○○くん!と呼ばれてお返事の手をあげているところです。愛称で呼んでも手は挙げないのだそうです。あくまでフルネームで呼ばれた時だけだそうです。笑
a0027555_1410524.jpg

by totorisu | 2007-10-19 14:18 | ウルトラくん | Comments(2)

太ももに痛みが

昨日よりも痛みが強い。いよいよ本格的な筋肉痛がでてきました。歩き始めてからいったい何日後なんだあ~。(笑)
ちゃーんと今日も歩きました。旦那様は北海道だし、娘はほうっておいても大丈夫。さあ、歩け歩け。最初に見つけたのがお寺の納骨堂の桜の木、花をつけていました。
今年はこの狂い咲きの桜が多いのだそうです。台風で葉を吹き飛ばされた桜はその後の暖かさに春と勘違いするのだそうです。
a0027555_8385226.jpg


宝満川にアヒルが泳いでいました。遠かったのですが、静かに近寄って撮影をしようとしたら、犬を連れたおじさんがやってきて、ポンポンと手を叩くと、なーんと近づいてくるではありませんか。なーんだ。今度はパンくずでも持ってきましょう。
可愛いアヒルさん達の行進です。
a0027555_8425558.jpg

何かを取り囲むようにして円形でもぐっていました。
a0027555_8432576.jpg

エサが無かったので諦めてさびしそうに戻って行くところです。
a0027555_844347.jpg

by totorisu | 2007-10-19 08:47 | おばば | Comments(0)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

おおおお! お元気です..
by totorisu at 23:26
規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル