<   2007年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

「ちきた」の田舎玄そばにやっとありつく

「ちきた」のことを書くのもこれで3回目。これまで何度行っても売り切れだった待望の玄蕎麦をやっと注文することができたのだ。

秋月の蕎麦どころ「ちきた」。有名なだんご庵の直ぐ近くにあって、山から流れる沢の水音を聞きながら、石臼引きの蕎麦を楽しめるという情緒ある蕎麦処。今日は開店の30分も前に到着。よし!一番だと思ったら既に車があり、中には若いカップルが。
店の前のバンゴに座って待っていたが、周囲の桜に見とれてお散歩。珍しい山桜があったので撮影。
a0027555_23395797.jpg

これまでは前菜のみだったのが、そば茶と一緒にお漬け物が。ほんのチョッピリなんだけど、ちょっと待つ間の楽しみ。そば茶の香りがなんともいえずによい。秋月のお水がいいのかな。
前菜の大きなお豆がすごく美味しい。
a0027555_23412266.jpg

これが玄蕎麦。細くて腰があって、蕎麦の黒い斑点があって、少しざらついた感じ。旨い。一日限定20食の手打ち蕎麦。
a0027555_23414951.jpg

御蕎麦 ちきた
甘木市秋月大字野鳥字城の尾182-1
定休日 火曜日、第三月曜日
営業午前11時から お蕎麦が無くなり次第終了
by totorisu | 2007-03-31 23:50 | グルメ | Comments(1)

成長し続けていますウルトラくん

ウルトラくん情報、写真が一杯あるのです。
で、一挙掲載。
男らしくなった顔とピエロのような可愛いお洋服がミスマッチになってきました。笑
a0027555_195546100.jpg

そして一週間後、もうこんなに慣れて。
a0027555_19572085.jpg

これはまた別の日に。お友達と一緒はやはり嬉しいのでしょうか、顔はニッコニコです。
そして今日届いた写真は。大阪城です。
お天気が良くて暑かったのかめっちゃ不機嫌な顔です。笑
a0027555_2001220.jpg

大阪城に行く前にお家に遊びに来たスーパーマンくんと。
最新の写真でーす!↓

写真はここに
by totorisu | 2007-03-31 20:08 | ウルトラくん | Comments(4)

土筆摘み再挑戦

昨日は駐車場が使えなくてゆっくりと土筆を摘んでいられなかったので、午前中の八女市役所訪問後、直ぐに帰宅して再度秋月へ。
しかし、頭がボーッとしていた成果、契約しているガソリンスタンドを通りこしてからガソリンが内のに気がついた。そうだ、財布にはお金が入っていない。どうすべ?カード?カードケースもいつものバッグの中。今日はそれも置いてきた。田舎でカードが使えるガソリンスタンドがあるかなあ・・・。携帯電話とデジカメはしっかりと抱えてきたのだが。笑
ありました、eバンカードで使えました。笑
で、その成果です。おばばの秘密の場所2個所での採取の成果を。
a0027555_12512651.jpg

この笊結構大きいのですよ。ちょっと満足。
採取したのはこの川の畔で。
a0027555_12543314.jpg

小さな可愛い雨蛙をみつけました。緑の中にいるからわかるかなあ。ピョンピョン跳ねるのでデジカメかかえて追いかけましたが、逃げ足が速くやっと撮れたのがこの写真です。
a0027555_1255295.jpg

これは第2の採取場所、もっと上流の人が誰も入らないような小川の辺で。イヌフグリのような花ですが、もう少し大きいかな。名前はわかりません。とてもきれいでした。
a0027555_12555226.jpg

秋月の野鳥地区に入る前の道路付近の川で。菜の花とこれからの桜が楽しみな場所です。
春の賑わいとでもいいたくなるような、景色でした。
a0027555_12561516.jpg

a0027555_12563813.jpg

明日はパパ殿を誘って行く予定です。3日連続の秋月行きのおばばです。笑

佃煮の写真を追加です。(3月31日)
a0027555_19534991.jpg
by totorisu | 2007-03-31 13:03 | 旅とグルメ | Comments(5)

命の洗濯

時々、もう限界という気分になって、1人で車を走らせます。
念願の要約筆記関係の会を発足させ、その関係で毎日毎日出歩いていたので、心がヘトヘトになっていました。おばばは神経が太い割には神経が疲れるのです。首はカチカチ、後頭部、側頭部にべったりと貼りついたような痛み。

で、よし!このお天気だ、秋月の桜状況の調査にでもいってこようと、カメラの電池が減っていたので充電して、クレソン、セリ、土筆用の袋を準備して、いざ出発。

クレソンは今年は不作、つい一月前には沢山あったのに。悲しいなあ。根こそぎもっていく人がいるのだろうね。セリはたっぷりありました。それももっと下流の今までとっていなかったところまで行かなければなりませんでしたが。
秋月川の土手には、キャンバスを広げるリタイア組の男性達が。水彩画風の絵がなかなかいい感じでした。三脚をたてて撮影するオヤジも。笑 声をかけると私のビニール袋をみて、「クレソン採りですか?」と。「今年は全滅ですねえ」とおばば。
それでも成果はこんなに。やわらかくて新鮮なのが何よりです。
a0027555_14233437.jpg

でもって、何故秋月の桜状況の写真がないのかと?
へへへ、充電してバッテリィー入れ忘れてデジカメ持参していたのです。と言うわけで、また次のお楽しみに。いけるかなあ・・・・。
by totorisu | 2007-03-29 14:24 | おばば | Comments(5)

お風呂グッズ

先日のお母さんの胎内イメージのお風呂に継いで第2弾、お風呂用の浮き輪です。
おばばとしては、へーっ!こういうのもあるんだという驚きの連続です。だけど、ウルトラくんの嬉しそうな顔を見ると、おばばの顔もゆるみます。
お風呂楽しい?
a0027555_23274042.jpg
楽しいというよりも、満足って顔でおまけにポーズをとっているように見えるんだけど。君は大物だなあ。ああ、親ばかならぬ、孫バカです。ハイ。
by totorisu | 2007-03-28 23:29 | ウルトラくん | Comments(1)

さようなら植木等さん

今朝のニュースで植木等さんの逝去を知りました。
私が中学生の頃だったでしょうか、映画、テレビとお顔を拝見しない日が無いほどの人気でした。あのスーダラ節、弟などと振りをマネながらよく歌っていたものです。
彼が主演の映画もよく見ました。大人になったらこんな楽しい会社生活が待っているのだとちょっとだけワクワクしていたものです。
あの歌の作者が青島幸男で、つい先日亡くなられたばかり。1つの時代が終わった、きっとそうマスコミなどで言われるのでしょうね。その時代がまだまだフレッシュな精神の子どもだっただけに、記憶が鮮やかに蘇り、その分余計に寂しさを感じます。

ただ、1つだけ言うならば、今のお笑いの人にない、センスと上品さというか裏に隠された教養が感じられるお方でした。ご冥福をお祈りします。

♪金のない奴ぁ、俺んとこへこい!
俺もないけど、心配する な
見ろよ青い空、白い雲
そのうち何とか、なるだろう~ ♪

by totorisu | 2007-03-28 07:11 | タレント | Comments(0)

おじいちゃんからのプレゼント

ここ何年間それほどひどい風邪を引かなかったおばばですが、今回は家族全員が一度に風邪をひきこんでしましました。
原因は?おばばのあまりの忙しさにあるような。笑 だって、ご飯が・・・。夕食がピザだったり、ほっかほっか亭の弁当だったり、本当に家族には申し訳ないことをしたと。先日21日におばば念願の会が発足し、熱と吐き気の中を開会の式典で挨拶をし、もうしどろももどろの挨拶という恥ずかしい状況でしたが、なんとかその役目だけは果たして帰宅。悪寒ですぐに布団に潜り込みました。
やっと、昨日くらいからもとの元気を取り戻しはじめました。旦那も仕事を休んだり、変わりに休日出勤をしたりと、まだ慌ただしい我が家です。
そういう中でもウルトラくんの写真、掲載したいのが一杯溜まっています。これは先日我が家にウルトラくんが滞在したときに、曾じいちゃん、私の父がなにかおもちゃでもと言っていたのから買ったイスなんだそうです。このへんてこりんな顔がまたいい。笑
くわえているのは、歯がため用のおもちゃです。
a0027555_848476.jpg
by totorisu | 2007-03-26 08:48 | ウルトラくん | Comments(3)

おばばは元気です

たこぼうさん、ご心配をおかけいたしました。
大阪からウルトラくん母子が我が家を訪れていたのと、ボランティア関係のことで、てんやわんやの状態で、ブログの更新もままならない状況でした。実際、ここを更新していたら、きっと仲間から白い目で見られるとおもって、控えていました。笑

これが今日届いた写真です。
これは赤ちゃん用のお風呂、母親の胎内にいる状況でお風呂に入れるというすぐれものなのだそうです。実際、ウルトラくんの表情をみていると、それもなまじ嘘ではないなと感じます。
a0027555_2334849.jpg


これは2週間ほど前に送ってきた写真。自分でほ乳瓶を持てるようになりました。どうだ!とでも言いそうに得意げなお顔です。笑
a0027555_2352143.jpg
by totorisu | 2007-03-20 23:05 | ウルトラくん | Comments(7)

沖縄大学のノートテイカーに学長特別賞!!!

先日このブログでも紹介した沖縄大学のノートテイクだが、今日ニュースでこの記事を発見。
皆さんおめでとうございます。さらなるご活躍を願っています。
○良○保さん、すごい!おめでとうございます。
a0027555_8501336.jpg

沖縄タイムスの記事↓
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200703111300_04.html
今朝もう一つの記事が。(琉球新報)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-22076-storytopic-7.html
a0027555_848066.jpg
by totorisu | 2007-03-13 08:32 | 要約筆記 | Comments(4)

博多座の1階席

日曜日、博多座での中村美律子特別講演(3月4日~29日)に行ってきたました。え?河内音頭にド演歌?とお思いでしょうが、要約筆記仲間がどうしてもいけなくなったからとプレゼントして下さったのです。そのお値段は13000円です。それも前から7番目という席。
写真は博多座玄関。
a0027555_12365585.jpg

行く気になった理由の1つは、この公演のお芝居の脚本がジェームス三木さんだったから。彼はいろいろ言われるけど、脚本家、舞台台本作家としての力はすごいのです。歌よりもお芝居の方に興味がね。

行ったら、やはり中年というよりは高齢者中心。若い人は1人もいない。笑
よくもまあ、こんなにというくらいに。でも3階席あたりにはまだ空席がちらほら。午前中開演の分でしたからそれもあるかもね。それと後で分ったのですが、この日、嘉穂劇場では森進一の公演があったというから、そっちにお客がだいぶ逃げたのかもしれないです。
とはいうものの、1階(実際は2階にある)と1階のお土産売り場やお弁当、博多の名産品のお店にはもう沢山の人だかりが。
a0027555_12331597.jpg

会場に入ったら写真撮影はダメ。でも中の様子をこっそり。すみません、舞台は流石にマナー違反なのでダメですが、下から上階席を。3階まであります。
a0027555_12353086.jpg


おばばは、芝居の幕間に食べるお弁当を物色。やはりここに来たら料亭老松のお弁当(1000円のもの)ですよね。
a0027555_12242333.jpg

なんだか写真がねえ。お席で頂いたので、フラッシュは焚けないし、膝の上なのでピンボケです。お味は流石に有名料亭の板前さんが作ったというだけあって、1つも無駄がないし、味も上品。もっと華やかなお弁当(梅の花など)もあったけど、ここはやはりね。美味しかったです。
一番に売り切れていました。

久しぶりにの芝居見物だったので、ちょっと懐かしさもあって、人一倍感激してきました。以前は勉強と思って良く行っていました。
演目は「雲の上の青い空」~中村美律子物語~、これすごくいいです。芝居だけでなく、途中に入る日本舞踊がすごい。博多芸者姿(黒紋付きに博多献上の帯姿)がなんとも艶やかで、それを間近で見られるだけでも価値がありますよ。お勧めです。
お土産に東京の歌舞伎座で売っているという細工物の厄よけの水晶の根付けと打ち出の小槌をパパ殿、娘、お嫁さん用に買って帰宅。
by totorisu | 2007-03-12 12:47 | おばば | Comments(2)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

おおおお! お元気です..
by totorisu at 23:26
規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル