<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

鼻につくことば(国会中継で)

NHKの子蠣中継(大変失礼いたしました。国会中継のまちがいです)をみていて、
「時間がないので、ここまでに」
「今日はテレビ中継がはいっているので」


なんだかこの発言を聞く度に、その発言こそ時間を無駄にしていると言いたくなるのです。せっかくの質問も、何言っているのだか、支離滅裂な日本語、なさけない。ちゃんと美しい日本語ではなしなさいよ。質問をしなさいよ。この場にくるだけの人間であるという見識を示しなさいよとお婆はテレビにむかって叫ぶのである。

とここで下世話におばばは呟く。
なにかい?あんたってのは、テレビが入っているときの委員会での発言と無いときでは、発言も態度も違うとでもいいたいのかえ?

教育基本法、難しい問題です。規範意識、伝統継承、努力が報われる、全て絵に描いた餅でんな。ことばよりも現場の人間の質の向上だよ。
by totorisu | 2006-10-30 16:06 | おばば | Comments(3)

朝霧

刈り取られた田んぼに、朝ふわっと霧がかかる。何故か田んぼのところだけ。その雰囲気がとても素敵で写真に撮りたいとずっと思うのだけど、うまく撮れない。
トラックがばんばん行き交う道路上に車を止めての撮影。運転している人にとっては迷惑至極の状況。でも、おばばは撮りたい。

ということで、今朝の2枚。
a0027555_7484779.jpg
a0027555_7491020.jpg


昨日は地元でイベント。市の総合福祉施設で開催されていたので、旦那と偵察に。チラシやビラには物産展などとあるので、財布を片手に張り切って出かけたのだが。ヘナヘナとなるくらいにショボイ。笑 ただ、一つ、テントの前に佐藤別荘 の名前が。ここは、全国的にも有名な鴨料理の料亭。是非一度と思っているが、まだ実現しない。そこの鴨ご飯が1パック500円ででていたので早速購入。小さい!
a0027555_7553896.jpg
パックにしているので、実際にお店で食べるのとは味は違うのかもしれないが、あの鴨の味の濃さ深さは出ている。が、米はもっと上等のがよいなあ。これじゃあ普。一流を自負するのであれば、こう言うところで手を抜いてほしくないなあ。
地元産の野菜をしこたま買い込んで帰宅。お米も新米を。
by totorisu | 2006-10-30 08:02 | 自然 | Comments(9)

以心伝心

だいぶ実家にご無沙汰。今日をはずしたらまた名古屋行きその他の予定が入っているので、疲れが溜まっている体に鞭打って実家詣で。
八百屋で花を沢山買って車に積んでいたら、大根一束250円という札が目に入る。ええ?もしかしてこの10本も入ったこの一束が250円?おばばのめは釘付け。レジまで持っていくのが重いこと。車に積んでいざ実家へ。

実家に着いてその大根の束を玄関先に置くと、父が出てきて、「おお、大根を買ってきてくれたのか」「うん?」母が、おでんを作ったけれど大根が無くなって、買いに行こうと言っていたところだとか。うーん、以心伝心。笑
実家に5本置いてきて、今朝大根下ろしに。まだこんなに残っています。
a0027555_9183883.jpg

台所掃除に2時間以上、毎度のことながらヘトヘトに疲れて帰宅。笑
お土産は、宮崎の完熟マンゴープリンと綾の葡萄ジャムが入ったチーズケーキ。父の旅行のお土産。お味?チーズケーキは意外に美味しかった。外側がパイ地になっている。マンゴープリンは、半分がマンゴープリンで下に果肉が入ったゼリーの2層になっていて、あれっ?って感じ。プリンは旨い。
by totorisu | 2006-10-29 09:44 | 家族ネタ | Comments(3)

桃栗三年・・・・

「ももくりさんねん、かきはちねん」というのは子供の頃からよく聞くことばだった。そして最近、ゆずの大馬鹿18年というのが後に続くのだと知った。皆さんには常識よ!と言われるかもしれないが、本当に知らなかった。

その分とても新鮮に聞こえた。だってえ、柚好きなんですもの。あのでこぼこの表面も香りも、そして季節感のある食べ物ですよねえ。大概の果物や野菜が年中手に入るのに比べて、柚はやはり季節のものと言う印象。あ、そうそう福岡は特に美味しい柚胡椒があるのだ。水炊きには絶対に欠かせない。時々お刺身にもついていたりもする。なんて話しはいいのだけどれども、何事も時間がかかるもの、待ちなさいと昔の人は教えてくれているのよねえ。

で、おばばは思うのだ。柚の大馬鹿18年というのは、本当に愛情を感じる表現だ。なあって。何故だぁ!ののしっているのに。笑
あちこち調べているとこういうサイトにぶつかった。そうか、壺井栄が好きなことばだったのか。ああ、恥ずかしいなんておもいつつ面白いので勝手に紹介。
http://www.imasy.or.jp/~yamve/timetravelers/column/column_momokuri.htm
追加
実家の柚の木(2年前に撮影)です。使わなくなった焼却炉に土を入れて植えたものです。今年は、なんだか情けない実がなっていました。あまり手入れをしなくなったからねえ。でもレモンに5つほど実がついていました。
a0027555_8482270.jpg

by totorisu | 2006-10-27 09:44 | おばば | Comments(6)

壁(嘆き第2弾)

朝から発起人4人で行動開始。
新しいことを始めるのは本当にエネルギーがいるもんだ。これまでの活動に応援支援をして下さった関係の要人を訪ねて助言を仰ぐ。「理論武装しなさい」「何度も訪ねなさい」「三段跳びだってすることだ。行動を非難されるのは効果があることの証明だよ」フムフム、参考になりまする。

で、その栄養ドリンクみたいなことばに励まされて、県庁へ。
法律、通達という壁が立ちはだかる。こう言うときに理論武装は役立たない。あとは人間力だ。目を見る。訴える。相手の理性を呼び起こすような具体例を提示する。目に涙を浮かべる。虚しさを顔に出す。
結果、そこまで言うなら、こういう方法もあるが、時間的にも無理なのではないか。できないとは言えないとの言質をもらう。壁の端っこのひび割れにでも水は滲み入る。厳しい条件だが、挑戦してみようと言う気持ちになる。

今後必要なのは団結力である。仲間の協調である。また忍耐である。

追記
こういう記事を発見した。
http://www.zatsugaku.com/archives/2006/07/post_172.html
行政に交渉に行ったら、担当者の目を見つめよう!!
by totorisu | 2006-10-25 06:34 | 要約筆記 | Comments(8)

嘆き

昨日はほとんどまる一日、事前協議という名前の打ち合わせに時間を費やした。
そして、今日は朝から利用協会関係と県の福祉課へお願いにいく。これもまた1日仕事だ。
仲間が嘆く。なんで私たちがしなければならないのかと。全くそのとおり。
仲間が仲間を攻撃する。なんでどこそこは協力する気もないのだと。全くそのとおり。だけど私を攻撃するのは止めてくれ。トップに言え。私はメッセンジャーではない。

で、おばばは思うのである。
頑張るのはよいが、頑張り過ぎて、他への攻撃になってはいけない。すっぱりさっぱり止めることである。ボランティ自体をやめていいし、みんなが無理だと思うのであれば、今計画していることさえしなくても良いのだから。義務ではないのだもの。何かの使命感なんて、利用者の協力と同調があればやりがいにもつながるが、捨てぜりふを残されるようになれば、終わりである。

「○○なんて二度と口にするな!」あのことばは、おばばの頭の中で炸裂している。リフレインしている。本当は一番嘆きたいのはおばばのはずである。
人間の気持ちは素直だ。旨い汁を吸うだけの人を見ればそりゃあ腹が立つ。そしてそう言う人がことばだけ、利用者に寄り添う。なんだかなあとは思うが、人間としてそういうことは口にしたくない。あとは離れるだけである。と、攻撃に回った友人に言いたい。同じようなことの繰り返し。どこかで多分道を間違ったのである。無理はしない。余計なこともしない。それが一番よいのである。あとは利用者自身と行政が考えることである。
by totorisu | 2006-10-24 08:03 | 要約筆記 | Comments(3)

志賀島へ

今日こそは北へ、ということで海がみたいという旦那と私の意見が一致。
2.3日前の新聞に、玄海地震で通行止めになっていた志賀島の周回道路が開通という記事をみていたので、志賀島へ行ってみようということに。福岡市までは順調に。しかし、その先、例の花博の跡地から照葉の郷あたりの橋が大渋滞。もう一つの道へと。ええ!ここも車がぴたりと止まってダメ。2度目の強引ユーターン。こう言う時って数台が後からついてくるのよね。知らんよ!ついてきても、あてずっぽうの道を進むんだからね、状態です。笑
で新宮の先から海の中道へ。何だこりゃというくらいにスムーズに志賀島へ。見えてきました志賀島。左が内海、右が外海になります。右と左で海の色が違います。あ、江ノ島みたいな感じです。
a0027555_8311587.jpg

さあて、食事だと言う気持ちを抑えて、時計回りに島を一周することに。途中で美味しそうなお店があればそこで昼食ということに。で、発見、トラットリア・アイランドというレストラン。眺めがよさそうなので入ってみました。
a0027555_844593.jpg

ちょっと曇り空が残念だけど、景色は見える。笑
a0027555_836526.jpg

新鮮なお魚が目当てだったのに、スパゲッティとピッツアがメインのお店でした。ランチコースは2000円から。でもスパゲッティではねえ。生ビールさえあればいいパパ殿だが、アテがねえ。ということで、ランチは諦めて、生ビールとサザエの洋風壺焼きとコーヒー。
a0027555_8463488.jpg

これねえ、がっかりだった。香草がきつい。普通ガーリックとバジルが定番だと思うのだけど、なんだかねえ。その香りが黴みたいだった。笑 ハッキリ言ってまずいです。せっかくのサザエの味を全て消している。身は固い。値段は1600円で普通だと思うのだけど。草々にこのお店を退散して、昼食場所を探すことに。
フェリー到着場所に車を置いて、地元のおばちゃんに聞く。安くて美味しいお店は?と。「今の時期は志賀島センターがよかよ、多かかねえ」。行きましたが、案の定予約で一杯。戻って再度訪ねると、目の前に活魚のお店があるのに、他の店を指示。「中西食堂へということだった。
行くとええ?昔こういう食堂があったよねえって雰囲気。メニューもチャンポンにラーメン、と・・・ええ?刺身がない!サザエの壺焼きはあるけど。
a0027555_9101550.jpg

ということで、まずはここのお店の一押しというさざえ丼と壺焼きを注文。もちろんビールもね。で、お店の奥さんに聞く。お刺身などはないのですか?「今日は日曜で市場が休みやけん」。あらあ、志賀島でも市場なのねえ、と思っていたら、さざえの新鮮なのが今入ったから刺身にしてあげましょうかと。即、お願いしました。しめた!
a0027555_94040.jpg

で、これがそのさざえ丼。お味はうーん、親子どんぶりみたいな感じでお出しがさざえ。沢山さざえの身が入っています。これ、クセになる味かもしれない。具が2倍のものが曙丼。
a0027555_8535851.jpg

やっと、志賀島にきた気分になって島を後に。活魚を味合うならセンターだそうですよ。
by totorisu | 2006-10-23 09:12 | 旅とグルメ | Comments(10)

心が痛む「きっこの日記」記事

最近の「きっこの日記」は皆さん読んでおられるのでしょうか。あの耐震偽装問題の時、そして例のガセメールで、いろいろと世間に衝撃を与えたあのブログです。

http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

知っていても損にはならない内容です。真贋についてはこれから日本の各マスコミが証し報道してくれるだろうということを信じて。

追記(10月22日)
耐震偽装問題に関しての記事です。既に過去ログになっていますが。
by totorisu | 2006-10-21 21:46 | 時事 | Comments(2)

小郡のお総菜屋「フレッシュ工房」

小郡駅前に小さな小さなお総菜を置いている店がある。開店時間も夕方5時くらいまでかな?通勤をしている人には利用しにくいのだけど、ここが安くて美味しいのだ。
最初行った時は、まだ開店したばかりで男の子が1人ぽつねんと立っていた。なんだか可哀相で一応店の中へ。狭い。笑 だけど値段が安い!ええ?いいの?という感じだった。いくつか見繕って購入。お味も手作り風で美味しい。
a0027555_9123934.jpg

何せ海苔弁当が250円ですもの。味なんて期待しないのだけど、これが結構美味しいのです。友人の分も買って電車にのったのだけど、好評でした。その後何度も足を運んで、お店の方と会話もするようになった。「宣伝しておきますね~」「よろしくお願いします。もう少し長い時間あけていられるとよいのですが」なんて。
a0027555_9125989.jpg


昨日銀行に行った帰りに覗いた。お昼ちょっと過ぎに。そうしたら商品がほとんど無い。え?あれほど沢山並んでいて、夕方は処分価格がついていたのに。笑
「これだけですか?」「そうなんです、最近はお昼頃に再度商品を取り寄せているんですよ」
人気は主婦の口コミからです。それっておばば?
写真はちょっと前のものです。
by totorisu | 2006-10-20 09:14 | グルメ | Comments(2)

お口直しに彼岸花

頭に血が上るような話しばかりなので、ここらでちょっとお口直しの写真を。

ちょっと時季遅れになりましたが、朝の送迎途中の田んぼに咲いていた彼岸花です。
蕾の状態。
a0027555_1438307.jpg

咲いた状態
a0027555_14385284.jpg

彼岸花は花の時期が極端に短かいので、こんなに綺麗に咲いたものは珍しいのです。撮影中、この畑の持ち主が笑顔で挨拶。お日様を撮影する場所とはまた違ったところです。側にアスパラガスのビニールハウスがあるので、今度はその中を撮影させてもらおうと思っているところです。
by totorisu | 2006-10-19 14:42 | 植物 | Comments(5)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31
題名で、インドカレーなら..
by mamicha2 at 15:49

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル