<   2006年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

めげている一日

我が家の唯一の大黒柱である、パパ殿の異動(人事)で職場への通勤方法を昨夜話し合った。友人達に、職場の方につらつら聞くにJRでもなんとか通えそうということになった。
で、我が家からJRの駅までだが、我らが田舎にはレールバスというよその人が聞いたら「なんじゃその乗り物は?」というような、こじんまりとしたローカル私鉄のようなものがある。それを利用するにはかなり早起きが必要。慣れたらいずれ利用するとして、当面は車で送ってくれるか?と。妻の私がマイカーで駅までおくると平然と申し上げた。

で、ここでパパ殿が「この人は当てにならないからなあ」と娘と顔を見合わせて。娘も同調している。落ち込んだよおばばは。でもキッパリと「いや、こういうのと私の普段のだらしなさを一緒にしないで、大事なときには私はちゃんと起きられるのだから、信用して」と言い放ったのだ。エッヘン。

で、今朝。「言ってくるからねっ!」かなり大きな声が、スヤスヤとお眠むの耳に聞こえてきた。ギャハッガバと飛び起きたが、玄関のドアがバッタン、ピシャリと閉まった。
by totorisu | 2006-03-31 13:43 | 家族ネタ | Comments(6)

晴天の霹靂じゃないが・・・・

京都の報告記事を書き込もうと思うのだけど時間がなくてと言い訳するまもなく、驚天動地の心境。
昨夜息子から電話。「○○ちゃん知ってるやろ?結婚するらしいよ」うん?ラボの先生の娘さん。それで福岡に帰ってくるという話しかと頭の中は先走り。
「5月か6月くらいに結婚したい」ええ!!
にゃぬぅぅぅぅ!!!!携帯握りしめながら、目はパパに。泳ぐよ、おばばの目が。
しかし、さっきの前振りはなんじゃい!それから今まで眠れない。いや、結婚に反対とかいやだとかいうのではなく、これからの忙しさを考えたら。トホホ
電話の1時間ほど前に帰宅したパパ殿もやっとの人事異動ではあるが、自宅から遠い!!通勤が無理かもしれない。引っ越すしかないか・・と話していたばかり。昨日は思考が停止していた。
by totorisu | 2006-03-28 07:40 | 家族ネタ | Comments(8)

明日から京都

またもやボランティア関係で京都行きです。
明日と明後日は留守にしまーす!お土産はないよ!笑
by totorisu | 2006-03-24 22:57 | おばば | Comments(4)

八女のぼんぼり祭り

八女市の要約筆記奉仕員養成講座の最終日。友人から、八女のぼんぼり祭りを楽しんだ後に、お昼を一緒にしたいので早く来いとのメール。慌てて高速で八女市へ。
場所は「侘び助」という食事処。しら壁通りにあると。ところが行くとその店がない。近所の八百屋で聞くと、名前が変わったとのこと。ま、いいか、そこで待つ。ついでに撮影。
a0027555_21152385.jpg

開店してまだ一週間にもならないと。お店のコンセプトは、とハンサムなお店のお兄さんに質問をすると、田舎のおばあちゃんの家ですかね。どこかで聞いたことがあるセリフだなと思ったら、そうだ、吉井町にある若竹酒造の食事処のお嬢さんが言っていたセリフだ。
ここは江戸時代からある造り酒屋のお宅だそうで、天井は低く太い梁が趣がある。最近よく見かける、さもそういう風に造られたものではない本物のところがいい。
a0027555_21203848.jpg


これがメニュー
by totorisu | 2006-03-24 21:30 | グルメ | Comments(2)

お墓参り(宇佐)

佐賀の爺婆と大分県の宇佐市の菩提寺で落ち合うことにして早朝に出発。10時半の約束に遅れそうな気がして高速で。先についてしまった。
娘と二人でせっせとお墓の掃除、ぴかぴかに磨きました。お花を飾って、お爺とお婆を待つ間に土筆摘み。笑 娘に呆れられました。だけど、田舎の畑の土手の土筆は土の栄養がいいのか秋月で採取するのの2倍の太さだよ。

日田の宿に泊まる爺婆が昼食を一緒にしたいというので、リバーサイドホテルに。ここも爺婆の行きつけ。名前はいいけど、古いホテル。行くと双葉山顕彰会とかで、レストランが休業。お蕎麦が食べたいという娘の希望に合わせて、急遽青洞門(あおのどうもん)のドライブインへ。
おばばが車を80キロくらいで飛ばすとお爺がついてくる。危ないったらアリャしない。慌てて減速。疲れるわぁ~。お爺の車はシルビア。車の格では向こうが上。笑
青洞門というのは、あの菊池寛の小説の「恩讐の彼方」に出てくる洞門。疲れて写真を撮るのさえ忘れていた。
私と娘はお蕎麦定食。父はざるそばに鮎の塩焼き定食。食べ過ぎだよ!母はお寺でお寿司をご馳走になったとかで、お茶だけに。
a0027555_2025551.jpg

お蕎麦定食のお蕎麦の中に菜の花やいろいろ入っていて、あまり嬉しくない。お蕎麦は普通の田舎蕎麦。まずくもなくさして美味しくもなくと言ったところ。笑 しかし、切り干し大根の煮物とご飯と白きくらげのなますで1000円。高すぎます。

しかし、お彼岸でお墓に行ったのだが、次から次からお墓参りにやってくる人たち、挨拶をして○○ですというと、私も○○です。みんな同じ名前。一族のお墓だからね。笑
自宅に戻ってからの土筆の袴取りで、またもや白魚の手が汚れた。でも満足。
by totorisu | 2006-03-24 20:30 | 旅とグルメ | Comments(0)

ごめんなさい

記事の更新が停滞しています。申し訳ない。
今日が講座、明日は派遣、土日は京都での学習会と日程的に余裕がなくて。
書きたいことはたくさんあるのですが、本当にごめんなさい。またお越し下さいね!

あ、ここ読んでみて。
「ば○こう○ちの納得いかないコーナー」の記事なんだけど「寺内貫太郎一家」のことが書かれています。障害に対する目線がちょっといいです。
http://blog.goo.ne.jp/giants-55/e/c951311c8bde4e2b796eb3302fa61c6a
by totorisu | 2006-03-23 06:22 | おばば | Comments(1)

実家へお土産を受け取りに

佐賀の実家から早くお土産を取りに来ないと片づかない!と言われてすごすごと出かけてきました。高速を使ったのだけど、やけに車が多い。なんでえ?と思ったら、今日は連休の間の日だったのですね。自宅に戻って娘に言われてやっと気がついたおばば。
私とパパ殿用の高級(とおばばのおばばが言っておりました)アロハと孫のための有名ブランドのTシャツ、ハワイコナ100%のコーヒー。それにお決まりのマカダミアナッツが入ったチョコレート。
写真が今日は間に合わないのでそのうちに。でもちょっと扇子いえセンスが・・。笑
やっと写真アップしました。左が娘用、おばば、パパ殿用。
80過ぎのご老人の買い物にしてはまあまあだよね。ブランドは分からないので人が買っているのを見て聞いて買ったのだそうだ。
a0027555_2010770.jpg

明日は早朝から大分県宇佐市にある菩提寺へお彼岸の供養に行く両親のお付き添い。彼らはホテルに泊まるのですが、私は日帰り。明後日講座の担当が入っているので仕方ない。強行軍だなあ・・・。
by totorisu | 2006-03-21 01:21 | 家族ネタ | Comments(6)

「西方沖地震」あれから一年

丁度一年前の11時ちょっと前だった。ものすごい揺れで・・・。それからの1週間くらいは本当に地震関連で追われていたことを今、思い出している。
あれから一年、何が変わったのだろうか?
ボランティア関連では、安否確認に問題点がでて、改善策を検討した。電話が当てにならないことを知った。道路は即渋滞となることを知った。日本全国の人々が一斉に同じことをするとどうなるかと言うことを知った。全ての機能が停止する。
例えば
全員が水道の蛇口をひねったら?
全員が電話を一斉にかけたら?
全員が銀行のATMを使用したら?
株式取引をしている人が一度に売りにしろ買いにしろ注文をだしたら?
全員が一度に電車に乗ろうとしたら?
全員がマイカーに一度に乗って動き出したら?
全員が食材の一つを求めたら?

とても単純なことであるが、おそらく全てが限界を超えて機能しなくなるであろう。そこまでの使用集中を考えては設計されてはいないからだ。では、どうしたらいいのか?どうしたら緊急時のパニックを避けられるのか?それは、人と違うことをするか何もしないこと。これがおばばがあの地震から得た教訓である。ひたすら時間の経過を待つ。一瞬に停止するライフラインと言われるものの復旧を待つ。慌てないことである。無論危険な家屋からの脱出は急がなければならないが。
あ、言い忘れた。全国民が一斉に電気器具のスイッチを切っても、水道の蛇口、ガスの元栓を締めても何も起こらない。それだけは大丈夫だ。

限界と今打ったら、玄界と言う文字が出てきた、そうあの地震では当初玄界島沖地震と言っていた。その玄界島では今日、全島での災害避難訓練が行われ、福岡市では消防団や消防車が時間になると10秒間一斉にサイレンを鳴らすそうだ。

一年たつのは速い。しかし、たった一年前のことがずっと昔のことのように思われる。
最後にあなたは自分が住んでいるところの避難場所を知っていますか?

と偉そうに書いたところで、20日という文字におばばの脳が反応した。あ!進入禁止違反の罰金の納付期限。いつまでだったかしらあ!!
by totorisu | 2006-03-20 06:44 | 時事 | Comments(8)

これは大変!牛乳を飲もう

この記事をみてびっくり。あの「もったいない」精神はどこへやら。棄てさせないためには、消費者の協力しかありません。
といってもおばばの家では1日に1000cc程度の消費。さて、これからしばらく2本は消費しなくちゃね。健康によいココアと一緒に牛乳を飲みましょうよ、ねえ、みんな!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060319-00000000-san-bus_all
と、今日はとてもお利口さんになったおばばです。

追記
夜テレビをみていたら、食後のコップ1杯の牛乳は脳を活性化する一番の方法なんですと!
by totorisu | 2006-03-19 20:59 | グルメ | Comments(0)

秋月の竹地蔵

WBCの日本の勝利を確信してからドライブへ。既に午後2時を過ぎている。近場の秋月竹地蔵へ行ってみることに。朝から雨模様だったためか観光客は少ない。数年前はぬかるみだった参道も石畳へと変わっていた。しかしこの急傾斜の坂道は足に来る。
a0027555_18191562.jpg

ここはお蕎麦を宣伝しているのだが、お客が少なそうなのでやめて秋月へ。
私が一番好きな場所へ案内。ここに佇んでいると時間を忘れる。
a0027555_18205512.jpg

西園寺近くの小川の側でまずは土筆摘み。そして秋月側の河原でクレソンと芹を摘む。旦那が嬉しそうに小石づたいに川を渡り、景色に見とれている。私のとっておきの場所。どうだ、いいだろう。
小川に自生するクレソン、手前のほうには芹が。
a0027555_18412942.jpg
白く写り込んでいるのはスーパーの買い物袋の取っての部分です。目障りだなあ。笑

それから
by totorisu | 2006-03-19 18:48 | グルメ | Comments(2)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

おおおお! お元気です..
by totorisu at 23:26
規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル