<   2004年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

香田証生さんのご冥福を祈ります

状況の把握をせずに、イラクに足を踏み入れたことは失敗だったと思う。
しかし、だから殺されてもいいということではない。テロは卑劣である。関係の無い人間を拉致し、残虐な方法で殺害する。殺人である。
イラクに自衛隊を送った政府、日本国民が悪いなどという人もあるが、それは違う。関係のない一般人を殺す方が悪い。憎むべきはテロである。
by totorisu | 2004-10-31 21:31 | Comments(5)

S助の事件

事件はネットで知った。新聞への掲載、ワイドショーでの言及も余りなかった。
昨日、記者会見があって初めて今朝のワイドショーで本人の謝罪の言葉が。普段、人のミスにはかまびすしいサイトも沈黙の様子だった。うん?なぜだ?人気者だからか?

もちろん私もS助は嫌いじゃない。どうしても余ほどのことがあったのだろうという意識だった。しかしこれは予見だ。本当のところは分からない。訴えた女性、勇気ある女性が出てきて話してもらえないのか。しかし、最近稀に見る勇気ある女性である。何があっても暴力はいけない。男性の暴力に対して、女性がいくら強くなったとはいえ、圧倒的な力の差からくる恐怖心は免れない。頑張れ40代女性!こうなったらとことん闘って欲しい。
男性上司や同僚に言いたいことがあっても、ギロリと睨まれて沈黙せざるを得なかった働く女性にとって、錦の御旗になるやもしれぬ。特に40代以降の女性に。

といいつつ、心の中では、このまま会社に居られるのだろうかと不安になる。会社としては、莫大な利益を上げてくれる人間と、マネージャーという一人の女性職員、どっちが大事かというのは火を見るより明らかなのだから。ただ、周囲を不快にするような言葉遣いには、レディとしては要注意としよう。
by totorisu | 2004-10-29 07:37 | Comments(9)

上手のブログ

世の中のこと、今回の地震での救助のニュースと報道そのたもろもろ、ぶった切る面白いブログからトラックバックしてもらっていたのに・・。ああ。わちしのヘタな操作で消してしもうた。悔しい。お願いです、もう一度おいで下さいませ。
書き込みはまっこと持って、納得。な内容ですた。l
by totorisu | 2004-10-28 14:30 | Comments(1)

田中真紀子研究

ごめんなさい、トラックバックを消してしまった!
申し訳ない。再度トラックバックをお願いいたします。
by totorisu | 2004-10-28 14:24 | Comments(0)

またもや福岡か・・・イラク人質

日本国民が政府が、新潟の地震で右往左往しているときに。やってくれましたという感じです。それも福岡県民というではないか、なにしとんじゃーっ!
人の命が大切なのも、人質をとって脅すということが卑劣であることもわかちゃいるが、何とも間が悪いというか、困ったもんだ。
福岡県民は新潟県民から恨まれるかもしれない。あなた様のせいでござんす。うんと反省して、なんとか生き延びる方策を自ら考えなさい。口だけでも良いから「仲間に入れてくれ」とか何とか言って、逃げ出しなさい。今の日本には、あなたに同情して救助をするだけの心の余裕がないのです。
マスコミは親には関係ないのだから親元に取材に行って、同情を引くような取材はやめて下さい。親も迷惑だと思う。しかし、対策室立ち上げの理由を、ご家族も心配だろうからとテレビで言っていた県知事も変だぞ。国との対応と把握のため程度の理由に。あ、しかし、県知事は県民を守るためにあるのだから、しょうがないか・・・。
外国旅行中に、財布を落したら県知事に連絡することにしよう。外国で福岡県民が窮地に陥っているのに何の対策もとらないのか?と。
by totorisu | 2004-10-27 13:10 | Comments(7)

地震災害で私にできること

救援に一番に物資を協力すると申し出た企業の名前を覚えておくこと。売名と言われようが宣伝と言われようが、手をさしのべることが大事。私達はその企業の品物を購入することで意思表示ができる。
セブンイレブンがおにぎりを送ったと聞いた時は嬉しかった。その後も、関連企業が沢山の応援を申し出ているようだ。言うだけでなく素早くと願う。
なんと言われようと、一番のりした田中真紀子は好きだ。ぎゃあぎゃあと政府に向かって叫んで欲しい。
by totorisu | 2004-10-26 12:01 | Comments(17)

野菜が高い

九州も多数の台風の到来で全国同様野菜が高騰中である。
先日、地元の総合福祉センター側にある、地元農家とタイアップしている農家直送の野菜販売テントをのぞいた。
これがその時の写真です。朝10時前、新鮮な野菜を求めて老若男女カゴをぶら下げて並んでいる。この原因は人気があるというばかりでなくて、レジのまずさ。
a0027555_13322716.jpg
農協の職員のようなオッサンが、光レジスターでチェックしてお金もいただく。後の人は4人も並んでいるのに、ただ受け取って新聞紙で巻く役目。みていてなんだこりゃとおもってしまった。ならんでいる、ご婦人がたは笑いながら、「男に任せるとこれだからね、効率というものを考えないから」。おっしゃるとおり、延々30分も並んで待たされた。
a0027555_13325410.jpg
まだ、野菜が他で買えば高いから、安くて新鮮なものが手に入るということで、皆さん我慢をしていたが、大阪だったらどうだろう?「あんたら何してんの!ちょっと私にまかせて!どいてどいて!」と即座にその仕事を奪われていただろう。
のんきな、小郡「あすてらす」そばの販売所の風景であった。
by totorisu | 2004-10-25 13:33 | Comments(9)

なんてこった!

自然相手に無力だと書いたばかりだったのに、今度は新潟地方で強烈な地震。
ネットで協力できることはしたいが、離れているということは無力である。
ボランティア関係の団体も協力体制をつくりつつあるが、現地のボランティアに依頼するしかない。せめて避難所に聴覚障害者にも情報の対応をということを伝えてもらいたい。
「文字での情報も必要です!」
by totorisu | 2004-10-24 08:29 | Comments(4)

自然相手じゃ文句も言えん

今回の台風の被害はすさまじいものがあった。つい最近も台風にやられたばかりだというのに、さらに被害が出るというのは、もちろん地盤がゆるむというのは分るが、それ以外は被害は食い止められないのだろうか。

堤防は?管理責任になるだろう。これは地方行政?それとも建設省か?
水難にあったバスは観光バス。台風でもツアーを実施したのか?
練習船海王丸の座礁は?湾外で、台風の通過を待っていたということだったけど、判断が甘かったのか?
お気の毒なのは裏山などが崩れて、被害にあわれた方々。これも、避難勧告の早期発令で逃れられたかもしれない。
海際の堤防が壊れて、亡くなられたところの人だけ、避難勧告が遅すぎると語気を強めていたが。お上を信じずに、危なそうだと思えば、自分で逃げるしかないと学習しよう。とはいえ、年寄りはそうはいかない。ムムム。

ニュースでは、誰もが自然相手じゃ仕方ないと言っていた。日本人は優しいのう。
by totorisu | 2004-10-21 16:42 | Comments(10)

はじめまして戸田直子と申します。

このタイトルでメールが来た。
誰だろう?女性名なので、普段なら知らない名前のメールは即削除なんだけど、開いてみた。
内容は、お返事頂くとは思っていなかったので、嬉しかった。病院の看護婦をしていますということで始まり、最後は病院内をセックスの相手を求めて毎日うろついていると。そして自分の相手をしてくれないか?というもの。なんじゃこりゃ!

あ、あれだ!最近流行っているという。返信するとしばらくこういう内容がつづいて、そのあとものすごい料金を請求されるというサイト。ふぅ~、良かった。もーう!頭くる。即刻削除はしたものの、これは男性だったらひっかかるな。危ない危ない。
皆様お気をつけあそばせ。
by totorisu | 2004-10-21 06:50 | Comments(8)


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

おおおお! お元気です..
by totorisu at 23:26
規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

画像一覧

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル