うなぎ料理 味処かけはし

500号線を甘木方向に向かって左手。道沿いにある料理屋さん。
お店の前にイカ活き作りと鰻料理の旗があり、駐車場には送迎用のワゴン車がある。

鮎が解禁になったので日田に鮎を食べに行こうということになり、車を走らせたが久留米から日田方向の道がずっと渋滞。今日は日田の川開きだったと思いだし、途中であきらめる。
500号沿いのキリンビールのレストランで昼食をしようと寄ったのだが、これも丁度ポピーが満開。
a0027555_2113113.jpg

大勢の人出で駐車場も一杯。もちろんレストランも時間待ちの様子。またもやあきらめて、たしか、この道沿いにイカ活き作りの店があったはずというとパパ殿が乗ってきた。

ということで訪れた店。
注文はまずはビール。イカの活き作り、うなぎの蒲焼き、煮魚定食(おばば用)というメニュー。
出てきたイカにはまずは満足。値段はイカの重量で決まるそうだ。だから一人一人値段が違います。a0027555_15365942.jpg

a0027555_15374083.jpg

お支払いは二人で約5000円。高くもないし安くもない。まずはイカの活き作りは美味しかった。

最後にイカの足やヒレを天ぷらにしてもらうのがこちら九州福岡や佐賀での常識であり恒例。これも楽しみにしていたのだが。何故かあまり美味しくなかった。塩の方がよくないかなあ。天つゆの味が濃すぎてイカの味がわからなかった

小上がりになった小部屋からの景色。
今、小郡大刀洗近辺は黄色く色づいた麦畑が光っていてとても綺麗です。
a0027555_15424960.jpg

by totorisu | 2009-05-23 15:44 | グルメ | Comments(0)

ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu