納得いかない山形産アメリカンチェリー

昨日、駅前の八百屋で山形産というサクランボが山積みされていた。色がとても濃い。真っ赤なものもあるが、実が大きい。
店の主人に尋ねた。
「これ、山形産のさくらんぼと書いているけど、アメリカンチェリーでは?」
いや、山形産のさくらんぼだ。ちゃんと書いてあるやろう。甘いよ。

たべてみらんね、とケースから1粒取り出してくれた。
どんなに見ても食べても、味も形もアメリカンチェリーそのもの。
へー、山形でアメリカンチェリーを作っているの?

いや、山形産のさくらんぼだ。

もう笑うしかないし、試食したパックを持たされて買うしかないし。
1パック950円。普通の味と大きさのアメリカンチェリーを買ってしまった。
この値段で山形さんのさくらんぼが買えるわけがないし。美しさなんて全然違うんですよ。
どうしても納得できない。
だれか情報があったら教えてください。
Commented by mamicha2 at 2008-06-06 20:17
山形産のさくらんぼって、種類が結構多いんですよね。
ナポレオンも作っているので、まあ、山形産には違いないのかも(笑)
佐藤錦が超有名だけど、最近は品種改良版もたくさん出回っていて
値段もリーズナブルになってたりします。味も遜色ないのがあったりね。
どのみち、スーパーで売っている佐藤錦は純種じゃなかったりします。
売ってても一箱1万円もするもん買えませんけどね。
Commented by totorisu。 at 2008-06-06 20:58 x
情報ありがとうございます。
そうなんですか、でもアメリカンチェリーと書いておいて欲しかった。あれじゃあ産地詐称と言われかねないですもん。
あの大型ルビーが箱の中できれいにならんだやつは、まだ1度しか食したことがありません。若い頃の勤め先で頂いたのを覚えています。ものすごく美味しかった。
by totorisu | 2008-06-06 18:30 | おばば | Comments(2)

ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu