太宰府天満宮の茶店でお弁当

太宰府天満宮で食事をしたり、梅が枝餅を座って食べたいときにお勧めのお店は、天満宮の脇を通り抜けた奥にある茶店。それでも手前の方にある茶店では、梅が枝餅だけのお客様は持ち帰りのみとなっていますと、席を利用するのを断るお店もあるので要注意。奥の方のお店の方が親切な対応です。

それに、手前の菖蒲をみられる池の周囲にある、緋毛氈のバンコを置いた茶店は、対応はつっけんどん。出てくる料理はまずいですから注意して下さい。笑
行くなら奥の方、奥ですよ。

ということで当日食事をしたのは幕の内弁当1000円とおでん380円だったかな?ビールの大瓶がちょっとお高くて640円ほど。でも幕の内弁当は写真には写っていませんが、梅酒の食前酒が付いています。注文で梅が枝餅も食べられます。これは105円。梅を見ながらが良い人は梅林風の庭にしつらえたお席での食事も可能です。お昼はツアー客の予約で一杯のことが多く、一般客は手前に3席ほどしかありませんので、要注意。
a0027555_10423872.jpg

茶店の庭の様子。写っている人は屋外のテーブルで食事をしている方です。
a0027555_116181.jpg
Commented by sora07jp2000 at 2007-03-07 05:27
このお店,品数の割にリーズナブルですよね。
ビール無しで,お腹ぱんぱんになったことがあります。
(^^;
Commented by totorisu。 at 2007-03-07 09:22 x
soraさん、本当に意外と安くて驚きました。うちの旦那がおでんはけっこういけるといっていました。ご飯もしっかりと量がありました。笑
Commented by たこぼう日記 at 2007-03-07 19:51 x
おばばさん、今晩は。美味しそうなお弁当と曲水の宴、両手に花、羨ましい。たこぼうの所からは遠距離だから、とても行けない。ブログで満足。
by totorisu | 2007-03-06 11:06 | グルメ | Comments(3)

ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu