団塊懐かしのヒーロー

ミューおばさんのサイトでヒーローの書き込みをしたらみんな知らないという。まぼろし探偵だ。
では、証拠に詳しい情報を。
http://www2.odn.ne.jp/~ccs89380/ztv/tv01mabotan/tv01mabotan.htm

原作本がテレビになってがっかりしたと言う話しはよくあるが、オババが人生最高にがっかりしたのがこの「まぼろし探偵」。がっかりというよい笑ってしまった。これはラジオでスタートしてテレビになったもの。我が家にテレビが来たのが小学校4年生の時なので、番組スタートの頃か。
ラジオから流れる主題歌に心躍らしたあの頃、可愛い女の子でねえ。へへへ
「あ~かい マフラー なびかせてぇ~♪」これがカッコよかったのだよ。なのにテレビでみたら、お笑いなんだもん。トホホであった。
by totorisu | 2005-10-29 09:13 | テレビ | Comments(8)
Commented by ponta at 2005-10-29 10:01 x
何か覚えておるぞ。鳥打帽のようなものをかぶり、大きな目玉の主人公だったような…。
Commented by ねこママ at 2005-10-29 17:15 x
違うよ。♪あ~かい帽子に黒マスク 黄色いマフラーなびかせて~♪
だべっ。
Commented by ねこママ at 2005-10-29 17:44 x
「赤いマフラー」ならぬ「黄色いマフラーなびかせて~♪」なら、サイボーグ009なのじゃよ。
Commented by totorisu。 at 2005-10-29 20:30 x
そうだ、そうだ、そうだった。しかし、毎回ねこママの記憶力には脱帽だ。懐かしいなあ。自分の中でイメージを作りあげていたものだから、テレビのまぼろし探偵をみてひっくり返りそうになった。笑
Commented by ponta at 2005-10-30 08:38 x
鳥打帽も大目玉も当たっとるじゃないか。マスクがないだけじゃん。
Commented by nekotamamako at 2005-10-30 09:26
ハンチング・ベレーというのだよ、pontaくん。
Commented by genki-saitama at 2005-10-30 21:05
おおお思い出した!!!この、ふくろうのようなマスク。子供心にも
安上がりなコスチュームだとがっかりした。
しかし、吉永小百合が出てたんだ・・まったく、知らなかった。
Commented by ひろた庵 at 2015-12-29 06:33 x
時どき思い出したようにジェロニモ太郎の歌を口ずさんでいます。全歌詞を書いたものがないのかしら、と思って検索していて行き当たりました。もし、全歌詞を覚えておられたら教えて頂けたらと思います。参考に私の記憶しているものを記します。もし、間違っているところがあれば教えて頂けたらと思います。広い荒野を立ち上がろうと 育ててくれた恩人の 厚く優しく情けある 恩と愛とをつなぐもの 忘れん人と歌われん その名を呼んで ジェロニモ太郎 あゝテキサス快男児、私はこのように覚えているのですが。


ここ10年近く介護と聴覚障害者向けのボランティアを続けてきました。


by totorisu

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

おおおお! お元気です..
by totorisu at 23:26
規則正しい食事、生活と睡..
by totorisu at 20:03
こんばんは。 相変わら..
by j-machj at 22:45
j-machjさんありが..
by totorisu at 22:14
こんばんは。 久し..
by j-machj at 23:23
久しぶりです。 yam..
by 梓時夫 at 22:23
ごめんなさい、記憶があり..
by totorisu at 17:40
NHKのラジオ放送のにあ..
by yamaken at 14:01
時どき思い出したようにジ..
by ひろた庵 at 06:33
あはは、おっしゃるとおり..
by totorisu at 23:31

ごあいさつ

【ちょいとプロフィール】
性別 女
星座 獅子座
干支 五黄の寅
公務員歴 20年 その後大学病院麻酔科医局でのアルバイトや劇作家の秘書等様々な職業を経験 。ラジオドラマ等のシナリオライター、食の本のライーターなどを経てつい最近まで聴覚障害者の文字通訳等のボランティア等をしていました。
第三の人生、さあてこれから何を!と言いたいところですが、やることが山のように。両親の看病、介護。実家の大掃除と普請、庭の手入れなど。住まいも変えようかな・・・・と考えているところです。
http://totobora.yrb.jp/

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ファン

ブログジャンル